home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲
ARCHIVES
<< 8/21(火)自分で絵を描く絵本づくり at 無印良品有楽町 | main | 9/29(土)文庫本をハードカバーに改装する手製本講座 at あおば堂(上野) >>
交差式製本の手製本ワークショップでした




夏を乗り越えることができるの?
というような暑さと
西日本の豪雨、その後の被害にも
気持ちが揺れますが

みんながそれぞれ隣の人、その隣の人
それだけでも想うことができれば
ぐるりと大きく、みーんなが
想われていることになるよね
とあらためて思った7月なかばです





さて、
そんな隣と隣をつなげるような製本方法
交差式製本でノートをつくるという
ワークショップを無印良品有楽町の
Open Muji さんで開催しました





交差式製本とは?

イタリアの製本家
カルメンチョ・アレギさんが考案した
製本方法です(→

中身と表紙を一緒に綴じる
という製本はいくつかありますが
交差式製本が特徴的なのは
表紙と裏表紙を手を組んだように
交差させて仕上げる点、です

不思議なカタチに見えるけれど

支持体という伝統の綴じ方あってこその
基本とアレンジが美しく融合した
製本方法になります


支持体の役割や綴じの変化について
なども話しつつ、綴じつつ、
最後は自由に遊ぶ時間も

 

 


表情さまざまに完成です◎





交差式製本だけでも
その基本からアレンジまで
いろいろなカタチがあります
今回は、
はじめての方でもつくりやすい
糸綴じでつくっています





なんと、猫ちゃん
猫の耳や目、手や肉球が・・◎

 

 




交差したところをシンプルに留めるだけでも◎

 

 





クロスして留めるのもオススメ







組み込みする方法も取り入れて◎

ステッチの丸みがきれい◎











右の3冊は、前回のノートづくり講座に参加したあと
ご自宅でつくっていたもの、たくさん製本されたそう!







みなさま、ご参加ありがとうございました



 

 

 

 



・・・

「生氷のかき氷」というポスターをみかけ
無印1階にてシャクシャクしました
上野にある製氷屋さんの特別な氷とのこと!







さらに、さらに!
家に帰ると、参加された方から写真付メールが届いていました
すぐにご自宅でまた製本してみたということです
すばらしいです、嬉しいです

写真をお借りさせていただきました!
ありがとうございます◎



 

 

 

 

 

・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 

 



 

| 講座やワークショップの様子 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/980
トラックバック