home    *news    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲
ARCHIVES
<< 9/15(土)豆本アクセサリーをつくる手製本ワークショップ at ギャルリーノン(西荻窪) | main | 雨ノ松本 >>
のんびり印刷の活版×ヨンネの手製本WS at 栞日!でした





待ちに待った!
活版×手製本ワークショップの日

、、、前にも書いたかもですが、

ちびっ子の頃、「まちにまった」は

「街に待った」だと思っていました
街中が楽しみにしていた!!

いまだにどうしてもそんな絵に浮かぶ、、、



 

 

・・・


降り続いていた雨も
7月7日の朝にはあがり

道路も乾いていました



栞日さんで、モーニング






こちらの活版印刷機が
のんびり印刷さんの手によって動くのです、わくわく

 

 







ワークショップでは
手動の活版印刷機も動かします
のんびり印刷さん、準備中

 

 




 

 

 


試し刷り、なんだか態度の大きな「おはよう」
ツボにはまって、2人で笑っちゃいました

 

 








・・

さて、はじまり
午前の部

活字の拾い方について
のんびり印刷さんのレクチャー





手製本は、中綴じとチェーンステッチ

2つの綴じで、2wayの手製本ノートづくり

 

 

 

 





ノートの表紙には、箔押しも





自由に箔押し
それから、ポンチで穴をあけて
流れ星をつくってもらいました

 

 

 

 

 

 





できあがり!


「あそぼう」
「ありがとう」
「おげんきですか」
「まつすぐ あるいていく よ」
など、明朝体やゴシック体を混ぜたり
活字を横にしたりして
活字ならでは、活版ならではの印刷となりました



さいごに、活版印刷機を稼働させて
活版印刷機の歴史や
風車のような紙を移動させる仕組みなど
のんびり印刷さんから教えてもらいました!
 

 

 

 


 

 




・・・


さて、午後の部も

午前に続けて活版印刷機を稼働!
印刷の王子様、Prince of Pressと言われたそうで
確かに、王子様!かっこいいです

 

えーと、動いている動画があるのですが

ブログへのアップの仕方がわからないので

気になる方はインスタグラムみてください→

今ならまだ見やすいはず・・・


 

 

 




手動は手動で、インクをのせて

ぐいっと押す感覚、楽しいです

 

 

 





待ち時間にオヤツを頼んだり、、
お?食べちゃうよ?という状況をパチリ




そんなこんなで
午後の部も慌ただしく終わり、
写真があまりなかったりします・・


ポストカードの印刷も
「しょちゅうおみまいもうしあげます」
「ささのは さらさら」(?)
とか、6枚あるはずなのですが
手製本でいっぱいで、みんなが何を刷ったのか
確か長文が多かったはず、きちんと把握できなく!
すみません





ご参加いただいたみなさま
のんびり印刷さん、栞日さん
本当にどうもありがとうございました
(また、何かやりたいなぁ、、)

 

のんびり印刷→

栞日→









・・・

のんびり印刷さんから聞いていた
松本の七夕、七夕人形について
駅の構内から、街のショーウインドウまで
どこもかしこも七夕人形!
折り紙っぽいけれど
顔は手描きでみんな表情があるし
すごく独特でした

などなど


そのほかの松本散策写真については

こちらにあげておきます→



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/977
トラックバック