home    *news    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲
ARCHIVES
<< 刊本作品の手製本をつくってみよう at 西荻窪アトリエ・ハコでした | main | 9/23(日)手製本のいろいろな綴じ方について at アトリエ・ハコ(西荻窪) >>
2018年秋 ヨンネ手製本講座 at OTAブックアート(武蔵小山)

 

 

 

OTAブックアートさんでの

手製本講座のお知らせです

 

 

アートブックではなく、ブックアート

本でもあり、芸術でもある、ブックアート

まだまだ馴染みのない言葉ですが

そんなブックアートをドイツで学び

ブックアーティストとして活動している

太田泰友さん

 

 

・・・

太田泰友プロフィール
1988年生まれ、山梨県出身。ブックアーティスト。OTAブックアート代表。
2017年、ブルグ・ギービヒェンシュタイン芸術大学(ドイツ、ハレ)ザビーネ・ゴルデ教授のもと、日本人初のブックアートにおけるドイツの最高学位マイスターシューラー号を取得。これまでに、ドイツをはじめとしたヨーロッパで作品の制作・発表を行い、ドイツ国立図書館などヨーロッパやアメリカを中心に多くの作品をパブリック・コレクションとして収蔵している。
2016年度、ポーラ美術振興財団在外研修員(ドイツ)。

 

ドイツから戻った太田さんは

今年、東京でアトリエをオープンしました

(OTAブックアート→

手製本とブックアートについて

広まる拠点となりそうです

 

 

・・・

OTAブックアート
ブックアーティスト太田泰友が2017年12月に設立した、ブックアートを追究・発信することを目的としたスタジオ。ブックアートの制作の場であり、本づくりにまつわるワークショップやイベントを開催し、本の新しい可能性を追究しています。

 

 

 

そして、そして!

OTAブックアートさんにて

ヨンネ手製本講座を開催することになりました

 

ブックアートをつくるためには

手製本の基本が必要です

アートにつなげるためにも

様々な製本をつくってみる、

そんなプログラムです

少しでもお手伝いできたらと思います

 

お申し込み・詳細は 

OTAブックアート告知ページにて(→

 

 

 

プログラムは3つあります

〈角背上製本1Day〉

〈和本編6回〉

〈洋本編6回〉

 

以下、詳細を転載します

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ヨンネ手製本講座 at OTAブックアート

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本の総合芸術であるブックアート。製本は、ブックアートを構成する重要な要素の一つです。作品のコンセプトを体現するために、作られたページを一冊に綴じる製本もあれば、それ自体が作品のコンセプトと密接に関係する製本もあります。

OTAブックアートでは、本の新たな可能性を追究する一つの重要な手段として、手製本のワークショップを開催します。製本を手がかりにブックアートにアプローチしてみたい方、本を自らの手で作れるようになってみたい方、ぜひ一緒に手を動かしながら、本に対する新しい視野を手に入れてみましょう。

 

 

 

 

●ヨンネ手製本講座(1Day)at OTAブックアート

講師に植村愛音さんをお迎えし、1日(2コマ)で糸かがりの角背上製本の手製本を学びます。

1日で1冊の上製本を手で作ってみて、全体の構造を知り、基本的な作業を習得するのが目標です。

会場にはOTAブックアート代表の太田泰友も同席し、太田がドイツで経験してきたことや、手製本とブックアートの関わりなどについてもご紹介します。

 

日時:2018年8月4日(土)10:00〜16:00

間にお昼休みをはさみます。

 

会場:OTAブックアート

   東京都品川区小山2-16-3

   東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩7分)

 

参加費:10000円(+税)

※OTAブックアートのサポーター会員の方は、ワークショップ参加チケットをお使いいただけます。

(チケット1枚をお使いの場合、残りの1コマ分の5000円(+税)をお支払いください。)

 

定員:10名

 

持ち物:特になし(持ち込みも可能)

 

 

 

 

 

 

●ヨンネ手製本講座(和本編)at OTAブックアート

講師に植村愛音さんをお迎えし、基本的な和本づくりの手製本について全6回のカリキュラムで学びます。このカリキュラムでは、代表的な和本の作り方を習得し、それぞれの特徴を理解することを目標にしています。

会場にはOTAブックアート代表の太田泰友も同席し、太田がドイツで経験してきたことや、手製 本とブックアートの関わりなどについてもご紹介します。

 

内容

第1回 和本について、巻子本、大和綴じ

第2回 折本、大福帳

第3回 旋風葉、判取帳

第4回 粘葉装 紙と布の裏打ち

第5回 列帖装(裏打ち紙使用)

第6回 四ツ目綴じ(裏打ち布使用)

 

日時

第1回 2018年9月2日(日)10:00〜 

第2回 2018年9月16日(日)10:00〜 

第3回 2018年10月7日(日)10:00〜 

第4回 2018年10月14日(日)10:00〜  

第5回 2018年11月4日(日)10:00〜  

第6回 2018年11月18日(日)10:00〜  

各回2〜3時間の予定です

 

会場:OTAブックアート

   東京都品川区小山2-16-3

   東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩7分)

 

参加費:

¥33,000(+税)
※1回 ¥5,500(+税)× 6回 の計算となります。
※OTAブックアートのサポーター会員のチケットをご利用いただく場合、枚数分を差し引いた金額をお支払いください。
 

定員:10名

 

持ち物:特になし(持ち込みも可能)

 

 

 

 

 

 

 

●ヨンネ手製本講座(洋本編)at OTAブックアート

講師に植村愛音さんをお迎えし、基本的な洋本づくりの手製本について全6回のカリキュラムで学びます。このカリキュラムでは、全6回の中で様々なバリエーションの技術や材料を組み合わせて体験し、今後それらを自ら応用していけるようになることも目指します。

会場にはOTAブックアート代表の太田泰友も同席し、太田がドイツで経験してきたことや、手製本とブックアートの関わりなどについてもご紹介します。

 

内容

第1回 洋本について、一折中綴じ、折丁の多い綴じ

第2回 中綴じハードカバー

第3回 本かがり上製本1(本かがり 麻ヒモ)

第4回本かがり上製本2(ドイツ装仕立て)

第5回 本かがり丸背上製本1(本かがり 平ヒモ)

第6回 本かがり丸背上製本2(コーネル装仕立て)

 

日時

第1回 2018年9月2日(日)14:00〜 

第2回 2018年9月16日(日)14:00〜 

第3回 2018年10月7日(日)14:00〜

第4回 2018年10月14日(日)14:00〜 

第5回 2018年11月4日(日)14:00〜

第6回 2018年11月18日(日)14:00〜

各回2〜3時間の予定です

 

会場:OTAブックアート

  東京都品川区小山2-16-3

   東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩7分)

 

参加費:

¥33,000(+税)
※1回 ¥5,500(+税)× 6回 の計算となります。
※OTAブックアートのサポーター会員のチケットをご利用いただく場合、枚数分を差し引いた金額をお支払いください。

 

定員:10名

 

持ち物:特になし(持ち込みも可能)

 

 

 

 

・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/962
トラックバック