top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

     

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< ポケットいろいろ収集帖の手製本ワークショップでした | main | 本の修理 基本の料理本2冊 >>
マカロンみたいなまるい豆本WSでした





ランミンヨウル2017
はじまっています!(→
12/10まで、です
 

 


12/6は
まるい豆本ワークショップやりました







ちいさいながらも、まるいながらも、
中身は糸で綴じます!





表紙はくるみボタン

くるみボタンは
ボール紙とちがって金属
貼り合わせは禁断のもの使います××





できあがりです◎

 










 

 

 





ワイワイとおしゃべりしながら、楽しかったです
ご参加、ありがとうございました




 

 

 

 

 


・・・


ランミンヨウル展の様子を、チラリ



参加作家さんたちの作品が
あたたたく、カラフルに、並びます




ピーラッカちゃん
羊毛フェルトブローチ

ピーラッカ(カレリアン・ピーラッカ)
フィンランドのパイ
カレリアン地方にあるの伝統料理
ミルク粥をライ麦の生地で包んで焼いたものです



 

 

 

 

 

 


右端に見えるのは、トントゥ
フィンランドの妖精
森や人の家に住んでいて、クリスマスでは
サンタクロースのお手伝いをするらしい、です

 

家のモチーフは、ポルヴォーという街にある建物です
フィンランドの中でも2番目に古い都市で
川沿いにはこのような建物(倉庫)が
ずらりと並んでいる、とのこと









 

 








毎年、この時期にランミンヨウル展に
ワークショップで参加させていただいています

フィンランドラバーの皆さんに囲まれながら
フィンランド気分を味わうことができて
12月になると、あ、そうそう、
フィンランドがきたなぁ、と思います
 

 


 

まるい豆本ワークショップ

束の間の休憩タイムに近くの芋甚にて、

昭和焼きなるものをいただく
これまた、まんまる◎

(ところで、今川焼きだと思っていたものが
大判焼きと呼ばれている?と思うようになり
これは、昭和焼き、どういうことでしょう)
 





・・・
12月6日は、フィンランド独立記念日
そして、独立100周年、とのことでした

 

フィンランド映画で
ロシア政権下にあるフィンランドの話を観たなぁ
と、記憶が戻りました

Onnea!(おめでとう!)


 

 


・・・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→

 

 

 

 

 

| 手製本講座の様子 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/909
トラックバック