top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

     

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< 本の修理 基本の料理本2冊 | main | 2/24(土)豆本・糸で綴じる小さな手製本講座 at 西荻窪アトリエ・ハコ >>
本の修理 カリグラフィー本2冊

 

 

 

 





本の修理をしました

 

 


カリグラフィーの本、2冊です
どちらもドイツ、
ルドルフ・コッホの本


ルドルフ・コッホは
ドイツのカリグラファー、デザイナーさんです

(イギリスとドイツ旅の時に

古い本、文字の本を見てまわったけれど

ルドルフ・コッホの本もありました
その旅が今また繋がっているようです・・)

 







・・

『Das ABC-Buchlein』
Rudolf ​Koch und Berthold Wolpe      Leipzig 1934



ビフォー


激しく損壊しているわけではないです

背が切れかかっていて
壊れそう・・






見返しのノドも切れていませんが
弱ってはいます

ミゾの壊れが進行してくると
見返しノドが壊れやすくなります

ここも時間の問題かと・・・

 

 





この本をたくさんの人に見てもらいたいけど
この状態では少し気が引けるし
ガバッと開いてコピーを取ることもあるので
それをクリアしたい、というご依頼でした








・・・

アフター




ミゾを強くするために
背の部分のみクロスにし
ドイツ装仕立てにしました





見返しも新しく






 

 

 

 




・・

『Rudolf Koch 
 Mensch/Schriftgestalter und Erneuerer des Handwerks』
 Berlin 1949 


ビフォー

こちらはジャケット付の本
そのジャケットがボロボロです

本体は弱りかけているものの
ジャケットがあったため
まだまだ大丈夫そうでした



逆目なのかな?というシワ




 

さて、ジャケットの修理です

 



まず、裏打ち


裏打ち後には、欠けている部分を
表紙と同じ厚みの和紙で加えていきます

 

 

 

 



 

 



・・・

アフター





写真でわかりづらいですが
欠けた部分は和紙になっているので
1枚のジャケットに戻りました


彩色すると見た目が戻りますが
タイトル文字の部分もあるし・・・
(変な文字を書いてしまうと台無し!!)


こちらの状態で納めさせていただきました


 








ご依頼、ありがとうございました



・・・・・・
本の修理の方法は
1つだけではありません
目的やご希望の素材や予算に合わせて
修理方法を考えさせていただきます

本の修理や手製本、お気軽にご相談ください

今までの本の修理のご依頼→
手製本のご依頼→


お問い合せについては
こちら→ 
をお読みの上、ご連絡をお願い致します

古本と手製本ヨンネ 
植村愛音
info@yon-ne.com

 

 

 

| 本の修理あれこれ | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/908
トラックバック