top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< イルフ童画館で豆本ワークショップ | main | 奈良、フィレンツェ、ポーランド? >>
本の修理 お料理入門

 






本の修理をしました



『お料理入門』御厨良子 富士書房 昭和33年刊


表紙もだいぶ傷んでいますが
ミゾは切れそうで切れておらず
傷んでいるけど、壊れてはいません





問題は、開いてみるとわかります
中身と表紙が分離しています、扉側








奥付側は、こんな感じ
折丁もぐしゃぐしゃになっています




古い雰囲気はそのままに
きちんと読めるようになれば・・
というご依頼でした










・・・
できあがり

表紙については
溝を裏から補強したのみで
ほとんど手を加えていません

 

 

 

 






折丁の破れや欠け、これについては
裏打ち、和紙継ぎ、によって
再生しました



 





折丁を再生したあと
糸で綴じ直し、背を補強し、
表紙と合わせました
 

 

 

 





こちらの本は、60年ほど前の本ですが
お料理の基本がしっかりと書かれているらしく
時折読み返すことがあるとのこと
確かに料理の種類も多く、勉強になりそうな本でした
ずっと読み継がれる本になりますように・・






 

 

 



ご依頼、ありがとうございました


・・・・・・
本の修理の方法は
1つだけではありません
目的やご希望の素材や予算に合わせて
修理方法を考えさせていただきます

本の修理や手製本、お気軽にご相談ください

今までの本の修理のご依頼→
手製本のご依頼→


お問い合せについては
こちら→ 
をお読みの上、ご連絡をお願い致します






 

| 本の修理あれこれ | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/877
トラックバック