top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< 10/21(土)コデックス装の手製本講座 at 西荻窪モイスェン | main | 革装の豆本をつくる手製本講座でした >>
本の修理と手製本講座(全6回)でした





本の修理と手製本講座
6月〜8月、開催しました


●基礎1
角背の製本とスリップケース(全6回)
本を解体して、綴じ直し
新しい布を裏打ちして改装することで
本の構造を知り、修理と手製本に役立てます
・・5名参加

●基礎2
ドイツ装の製本と夫婦箱(全6回)
基礎1の復習として
解体して組み立て直すという共通点に加え
他の糸綴じ方法、元の表紙の再生
ドイツ装という表紙のつくり方で
修理と手製本に役立てます
・・1名参加







6月・・・1回目&2回目







手製本の基礎からはじまり、
本の解体と掃除、折丁の背を和紙で補修しました






基礎2でドイツ装の方は
表紙の再生として
芯材から表紙を剥がして裏打ちをしました


 

 

 








7月・・・3回目&4回目





補修した折丁に、のこぎりで目引きをし

麻紐を支持体として糸でかがっていきます






表紙は改装するため、表紙布の裏打ちを

 

 

 

 

 








8月・・・5回目&6回目

中身の背に、寒冷紗、花布、クータをつけて
表紙と合わせて改装します・・


そして、スリップケースもつくります



角背の改装本&スリップケース、完成◎

使い古した感じが好き、と言っていた方は
古エプロンを裏打ちして表紙にしました(左から2番目)
 

 

 

 

 

 

 








中身もしっかり糸で綴じ直して丈夫に、
表紙は内容に合わせて好きな布で改装したので
仕立てのいい服を着込んで、さあ、でかけよう!
って感じかな・・

 

 

 

 










ドイツ装で仕立てた方は
夫婦箱に収めて、完成です




ご参加、ありがとうございました

修理をもっと!という要望があったので
基礎3も設定しました
無線綴じにも対応していきます
こちらは9月からスタートです



 

 

 

・・・

*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→
*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*募集中の手製本講座やワークショップはこちら→



 

 

 

 

 

 

| 手製本講座の様子 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/856
トラックバック