top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< 4/22(土)ヨンネ手製本講座 at 栞日 in 松本 | main | 本の修理と角背&ドイツ装の手製本講座vol.5&vol.6でした >>
2017年1月〜3月のプライベートレッスン




手製本プライベートレッスン(→
密やかに?やっています・・

2017年3月現在
10名ほどの生徒さんがいらっしゃいます
のんびりマイペースコースです




・・・・
そんな
2017年1月〜3月の
プライベートレッスンの様子を
まとめておきます

ご自分の本をつくりたい方
豆本をいろいろつくりたい方
本の修理、絵本の修理を学びたい方
などなど、です




・・・・
こちらの生徒さん
修理を目的とされています


支持体なしで綴じる製本を




折丁の部分は黄色、見返しは赤です




表紙の寸法をきっちりと
本文には、寒冷紗、花布、クータを




完成です








・・・・・・・
解体と修理の続きの生徒さん

基本の目引きはのこぎりで
折丁の同じ位置に一気に穴があきます






かがり台を使って綴じていきます




綴じ終わり





表紙は自分で裏打ちしたクロスで、本の仕立て直し
合わせて、黄色の裏打ちクロスで花布をつくりました

日本の名随筆『宙』
イメージしたイラストも貼り込み◎
かわいいですね












・・・・
こちらの生徒さんも
解体して組み立て直しの練習





表紙の芯材も剥がして、裏打ちをします





丸背に仕立てます





再生した表紙は
ドイツ装仕立てにて、つくり直しました
背にはもとのタイトルを貼って、完成です






・・・・・・
絵本の修理、実践
構造を理解しながら、解体してみます

絵本は、本文と見返しが同じ用紙を使っていて
一緒に印刷していることも多く
見返しと本文を分けることが難しかったりします
よく、見分けて






表紙は壊れていなかったので
中身を綴じ直してから
溝、背をボンドで固定して完成









・・・・
こちらは図鑑の修理





表紙の再生中







中身は宿題として、自宅で綴じてきてもらいました
つくり直した表紙と合わせて、完成◎








・・・
豆本コースの生徒さん

切手を納める豆本

本文は平綴じですので、綴じは難しくありません
無線綴じの修理などにも応用できます
表紙は2mm厚のハードカバー



フィンランドのことわざ豆本

こちらは、中綴じ、継ぎ表紙の製本です








・・・・・
プライベートレッスンは、基本的に1名ですが
今回は、2名様で・・・
少し狭いけども、単発レッスンでした






リボン背の本です









・・・・・・
本の修理を学びたい方
初回のレッスン

中綴じ、折丁の重なりの理解
紙の破れの直し方
ハードカバーの表紙のつくり方、などなど






それを踏まえて
2冊の本を解体して組み立て直します
いつもと教材を変えてみました



同じシリーズの本ですが、綴じ方が異なっています
また、見返しの構造も異なりますので
それを分解しながら確認しつつ・・・
表紙も剥がして裏打ちしました









・・・・・
こちらの生徒さんも、図鑑の修理
図鑑は本当によく壊れますね
昆虫、自動車、電車、魚・・人気?の壊れやすいシリーズ








・・・・
そして3月の最後には
広島から写真家さんが

スイスバインディングという
見返しを裏表紙側にのみ貼り
背を固定しない製本で、1冊
本文は1本針かがりです

好きな色を聞くと、赤、ということで
赤の表紙で仕上げました
(広島カープってことらしい!なるほどです)







・・・

そして・・
手製本プライベートレッスンですが
現時点では、あと2名ぐらいの空きになりますので
(自分の製作状況や講座準備の都合などです・・)
ご検討の方はお問い合せいただけたらと思います



・・・・・・・・・・・

*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→
*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*募集中の手製本講座やワークショップはこちら→






 

| プライベートレッスンの様子 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/832
トラックバック