top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< 夫婦箱の名刺入れをつくる手製本講座でした | main | 4/22(土)ヨンネ手製本講座 at 栞日 in 松本 >>
手製本講座 at 練馬区立平和台図書館






三連休、中日です
3月19日、日曜日
練馬区立平和台図書館にて
手製本講座でした



今まで開催した図書館での手製本講座とは
少しベクトルを変えて
本の修理の入口になるような内容にしてみました◎


・・・・・・
「本のしくみを知ってみよう」
自分で本を作ってみたい
こわれてしまった本を直してみたい…
そもそも本はどのような構造になっているのでしょうか?
手製本を通して本のしくみについて知りながら
糸を使った中綴じノートを一冊作ります
破れた本の直し方を体験します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




本の修理屋さんというのは街中で見かけません

靴の修理とか、洋服のお直しのお店
それから自転車屋さんでも修理をしています
本の修理も同じことなのですが・・

靴、洋服、自転車などを直す人は
靴、洋服、自転車を、つくることができる人です
同じように、本を直す場合にも
本をつくることができれば
直すことができるというわけです


そのためには、本がどのようにつくられているのか
本の構造を理解して、同じように組み立て直す
ということが必要になってきます


本は、ざっくり分解すると
中身と表紙でできているので
今回の手製本講座では
その中身の方に焦点をあててみました



折丁のこと、紙の目のことなどをお伝えし
手を動かしていただきながら、
一折中綴じのノートをつくったり
破れたページを直してみたり、など
(セロハンテープを貼ってつなぐのはNG)
講義と実技、半々で進行




いつもより講義が多めだったこともあり
しっかりと本のしくみについて伝えることができ
私も嬉しく思いました



スタッフのみなさま
ご参加いただいたみなさま
どうもありがとうございました


・・・・・・・・・・・

*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→
*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*募集中の手製本講座やワークショップはこちら→








せっかく練馬区北部?へ来たので
気になっていた喫茶ボタンへも足を延ばしてみました













 

 

| 手製本講座の様子 | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/830
トラックバック