top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< フィンランドのことわざ豆本をつくる手製本講座でした | main | 左右社青山地下スクールにてヨンネ手製本講座でした(全7回) >>
2/18(土)Secret Belgian Binding 手製本講座 at 西荻窪モイスェンさん

 

 

 


2月の手製本講座のお知らせです

 



ランミンヨウル展で開催した

Secret Belgian Binding をやります

 

 



  Secret Belgian Binding 秘密のアルバム手製本講座


仕上がりサイズ H80mm×W70mm 




日時:2月18日(土) 13:00〜16:00

場所:西荻窪 焼き菓子 Maeuschen2F(→
   杉並区西荻南3−17−7 tel 03-6323-7002 
   
参加費:4800円(材料費込み、モイスェンさんのお菓子付き)

持ち物:特になし

定員:6名様

終了しました 講座の様子はこちら→



なにが秘密なの?
秘密にしたいことをアルバムに綴じてしまうの?
・・・と思いますよね
ではなくて、製本方法が秘密らしいです
Secret Belgian Binding というベルギー発祥の?
(すみません、定かではないです)製本方法

表紙と背表紙と裏表紙を
それぞれつくって綴じてつなぎ
さらに、中身もその表紙を綴じてある糸に
直接綴じつけていく、という製本です

どうやって綴じているの?
綴じ方が秘密だったのか・・
今では秘密でもなんでもないのですが
秘密の製本という名前なのでした

とはいえ、和綴じのように
糸の流れが見えているので
解読可能ですし、難しくありません

そんな秘密の製本、やってみませんか
本文は、黒い厚紙を綴じつけて
手の平サイズのアルバム仕様になります


訂正:大変申し訳ありませんでした
Secret Belgian Bindingは、秘密でもなんでもなく
「Secret」の誤訳をしておりました
本来は、ベルギーの製本家Anne Goyさんが考案したものとのこと
それが広まった際に
「なんだかわからないけどベルギーあたりから始まった製本」
という意味の「Secret Belgian Binding」だったようです
つまり、「Secret」とは、秘密という意味だけでなく
「なんだかわからない」「ナゾの」という意味があるということ

(すみません、定かではないです)とは言いつつ
何が秘密だったのかよくわからないなぁ
と思っていたのですが
これでやっとすっきりしました
Anne Goyさんのページ→
のぞいてみてください
かっこいい製本がたくさんあります!




前回の講座の様子はこちらです→




お申し込み、お問い合せは

件名を「Secret Belgian Binding」とし、
お名前ご連絡先を明記の上
ヨンネまでメールでお願いします→
info@yon-ne.com


 

| 手製本講座のお知らせ | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/806
トラックバック