home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 12/17(土)フィンランドのことわざ豆本をつくろう at 西荻窪モイスェンさん | main | 122press活版×ヨンネ手製本 ポストカードとチラみせ中綴じノートをつくりました >>
シルクスクリーン×手製本 2017年の手帳をつくる講座でした





11月です
ということは、12月があって、来年の1月が・・
そろそろ手帳の準備をはじめたいところ
 

 


今年も、西荻窪のシルクスクリーンTシャツブランド
David&Jonathanさんにお世話になりました

 

 



シルクスクリーンの版を使って
重ね刷りをした布を表紙に
来年を手帳をつくる講座です



 

 


様々なカタチやイラストの版を揃えていただきました
手でぐいっとインクを刷ります
刷り上がりが、ぱっと目に飛び込んできます

 




手製本部門は、既製の手帳を改装するという内容
見返しは糊だけでなく、糸で本文に綴じつけます





よく使う手帳などは

本文の角が減ってきてしまうので
あらかじめ、角を丸くしておきます






布もできあがり、そろそろ終盤に・・






完成です!




2017年の版があったけど、刷り忘れた!
ということで
できあがった後に、2017だけ刷ったり





裏表紙には、ブランドロゴも刷ってみました◎


 

 

 

 

・・・

午後の回もありました





渾身の1冊、です

昨年までのシルクスクリーンと異なる点があるのですが
気付いた方はいらっしゃるでしょうか

 

 

・・・
ひとつ、インクにゴールドとシルバーが加わったこと
もうひとつ、油性インクが加わり、色の重なりだけでなく
下地を隠すように刷ることもできる・・(わかりづらいかな)
ということ、です


シルクスクリーンの新しい魅力を

楽しんでいただけたかな、と思います








ご参加いただいた皆さま
David&Jonathanの遠間さま
ありがとうございました!

デビジョさんの新商品、イカ袋
手の込んだ細かい作品です
ぜひ、店頭で〜



 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/797
トラックバック