home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲
ARCHIVES
<< 本の修理 広告年鑑 | main | トラベラーズノートをつくる手製本講座でした >>
無印良品の布を使って文庫本をハードカバーにリメイクする手製本講座でした

 

 


3連休なんですネ・・


連休前の金曜日、無印良品有楽町MUJIBOOKSさんにて
無印良品の布を使って、文庫本をハードカバーにする

手製本講座でした


布は、無印さんの日本の布展で使われていた
注染という伝統的な染め方の布
色も模様も、どんな本でも合ってしまう!
かっこいい布なのです





できあがりは、こちら

左上から時計回りに
『白註鹿鳴集』会津八一
『無伴奏』小池真理子
『中継ステーション』クリフォード.D.シマック
『無印良品の文庫本ノート』
『あした、カルメン通りで』森雅裕

『雪のひとひら』ポール・ギャリコ



大学時代の思い出の文庫本
大好きな映画原作本
田園SF(はじめて知りました!おもしろそう)の早川文庫
絶版の貴重な文庫本など・・
それから、無印良品の文庫本サイズノート
様々な本が、思い思いの布装丁に生まれかわりました



ご参加、ありがとうございました





・・・・・・・・・・・
同じく文庫本を改装する講座は
7月30日(土)に
西荻窪のアトリエ・ハコさんにて行います

基本のハードカバーに加え
ドイツ装、コーネル装を選ぶことができます
詳細はこちらをご覧ください→

 

 








 

| 講座やワークショップの様子 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/755
トラックバック