home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 切手を収める豆本講座でした | main | 6/21(土)列帖装で葉書をかがってみよう >>
井のいち文庫


チラチラとチラシを見かけていた
「井のいち」→

西荻に住んでいると、西荻愛に溢れてしまい
どうしても、西荻から動かなくなっていました
(西荻、吉祥寺、ちょっと荻窪で事足りる)

そして、昨年引っ越した「井」のエリア
どうしても西荻の方がいいなーと思ってしまい
まだまだ愛と馴染みが薄い、、、わけで

ただ、石神井公園は
時折チャリで訪ねていた場所で
特に、西にある三宝寺池は
池も木も鬱蒼としていて
森!という感じが好きでした



そんな三宝寺池の南にある氷川神社
ここで
井のいちが開催されるのです

しっかり休みを確保して
いってきました◎5月の日曜日

練馬区は子連れ2〜3人も珍しくないようで
チャイルドシート付の自転車が
山のように並んでいるなか・・



気になっていた「井のいち文庫」へ





木漏れび日の道を抜けると






ちょっとおもしろい場所が・・

ここには、誰かにあげたい本が集まっていて
自由に借りることができる、とのこと
そして、挟まっているシオリにコメントを書き込み
誰かにマタガシしたり、「井」のエリアの指定場所に
返却して、また誰かがそれを借りていく・・・
という、本がぐるぐる巡るシステム、らしい


見えないものが想像できる楽しい試み


借りた本を改装してもいいのかな?
文庫本などはボロボロになるだろうし、、


などと思いながら
売ってない本だから、と、借りた本(右)
練馬区といえば、大根とキャベツ、これは買った本(左)







井のいち文庫の地図

大泉学園のポラン書房さんは、オススメ!
前はベスト2だったのですが
最近、順位が変わりました・・


 私の古本屋さんベスト3
1音羽館(西荻窪)
2流浪堂(学芸大学)
3ポラン書房(大泉学園)




それにしても
久しぶりの、日曜休み
のんびりしつつ
私って趣味がないな、、
とも思った日でした




エレキギターでも始めようか・・

       これは、アコギ








 
| 日々のこと | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/506
トラックバック