top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< 辻堂のえほんカフェさんtiny zooさんに行ってきました | main | アコーディオンアルバムをつくる講座 at エスパス・ビブリオさんでした >>
革装の豆本講座 at 西荻窪モイスェンさんでした



3月のモイスェンさんでの講座は
革装に取り組みます◎

というわけで、手始めに・・・
革装の豆本講座を開きました




参加していただいたのは6名様

風は冷たいですが、陽射しの気持ち良い午後・・








紙をカット、本文づくりです







折り丁にして、カッターで目引きします







折り丁と見返しを糸でかがります
細い糸なので、絡まないように気をつけながら・・・







かがり終わったら、背固めして、寒冷紗と花布をつけます
ちいさいだけで、通常サイズと工程は同じ








表紙は1mmボール紙で作ります







革は、メスや革包丁を使って削ぎます
この作業がはじめてだとコツを掴みづらいのですが
豆本なので、ちょちょっとやれば、できちゃいます

どのように革を扱うのか
メス!?使うの
というように、革の処理方法を知ってもらいました




表紙ができたら
(ネックレスにするのでヒモつけて)
中身と表紙を合わせ完成です**




そして、急きょ
ホットペンで装飾することにしました



月と星





音符♪






不規則に模様をつけたり





太陽





イニシャル





お花や名前を*




表紙は同じ革ですが、花布と装飾で
オリジナルの豆本になりました





モイスェンさんのnew焼き菓子
チュイールを食べながら、講座はおわり





ご参加ありがとうございました
やっぱり革の処理は始めてだと難しいかな・・
と、思いつつ


少しづつ、革を取り入れた講座を考えます、ね
しばらくお待ち下さい






・・
こちら、何回か講座を受講された生徒さんの作品です
手帳を改装されて、使っているそうです
布もすてきですし、縦長の手帳もいいですね
しおりも2本つけて◎


・・このように、少しづつですが
自分で考えて製本ができるようになります


ご自宅で、復習がてら何か作ってみましょう












・・・・・・・・・・・・・・


さて、講座終了後、nanoさん(→)へ
一目で気に入った革のキーホルダー

nanoさんは、モイスェンさんの目と鼻の先
チェコの本などもある、楽しいお店
フィンランドの手芸ワークショップが気になってます・・















 
| 手製本講座の様子 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/479
トラックバック