top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< はじめての豆本ノートづくり at 巣鴨 cafe桜宮さん | main | はじめての豆本ノートワークショップ at 渋谷T's Lounge でした >>
角背の製本ノートの講座 at アトリエ・ハコさんでした


ついさっき始まったと思った1月も
あっという間に終わりそう

・・・

1月最後の土曜日は、いつものアトリエ・ハコさんで
角背の製本でノートをつくる講座でした




ご参加いただいたのは6名様

角背の製本は、始めての講座です
本文を糸かがりして角背で仕上げます、よー
2コマ完結です・・



・・・・・・・・

というわけで、本文づくりから

無地のノートじゃつまらないな〜と思い
好きな紙を持ち込んでもらいました


折り丁に好きなように入れ込みます
サイズも好きなサイズに





こちらは、ご自分で撮られた写真を◎



ページが多いほうがいいよねえ、
と、折り丁数も12折にしました
分厚い、よ



目引きはのこぎりで!
今までは、カッターでの目引きでしたが
本格的な目引きを体験してもらいました





そして、本文を糸かがり
軸は麻糸です
かがり台はないので、机のへりを使います




なかなか終わらない・・・?
かがってかがって




糸は背に平行に引っぱることと
軸の麻糸は垂直に引っぱること
折り丁もずれないように重ねて



ポイントがいっぱいで、
手が足りない!との声ちらり・・・



それでも、丁寧にかがっていけば終わりはみえます




だいぶ折り丁が重なりました





かがり終わったら
軸の麻ひもをほぐして、見返しに貼り付けます





さてさて、やっと峠かな
帰り道も気をつけて、、

寒冷紗と花布をつけ、クータもつけます
今回、花布は市販のものではなく
裏打ち布と麻ひもで手作りしてもらいました





表紙のボール紙を切り出して





もう外は真っ暗です

(すみません、時間オーバーしてしまいました)




表紙のボール紙ですが、いつもと違った作業
ボール紙の面取り・・・
こうすると、本を持った時、
尖ってない、まるみのある感触になります

(人間も、だんだんまるくなるもんですわ・・・)





そして、持ち込みしていただいた
表紙にしたい布でボール紙を包んで
本文と合わせました、完成〜!!




角背の製本です





本文も、無地のノートでありません
こちらは、写真をプリントした紙を・・




銀と金の紙を入れました




エンボスのかかった黒い紙や、和紙など




レースのような透けた和紙




色紙いろいろ


天からみると、カラフルなのがわかります




本文カットから表紙まで
すべての工程盛り込みで、長丁場になりました
ご参加いただいた生徒さん、ありがとうございました




最後は、本の撮影会◎

     次回は丸背の製本です







 
| 手製本講座の様子 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/458
トラックバック