top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< ポストカードと製本展2days at みちくさアートラボ | main | 文庫本を入れる函 スリップケースをつくろう at エスパス・ビブリオさん >>
文庫本をハードカバーにする講座でした at エスパス・ビブリオさん


ポストカードと製本展につづき
製本教室3日連続!


というわけで
今日は御茶ノ水のブックカフェ
エスパス・ビブリオさんにて
文庫本をハードカバーに改装する製本講座でした

(落ち着いて本を読むことができるブックカフェです)




ご参加いただいたのは6名様




まずは、お持ち込みいただいた本文の処理から

見返し貼って小口をカットしてます



寒冷紗、花布、スピン、クータを背につけます






表紙づくり
初めての2mmボール紙カット

カッターは、ナイフ持ちではなく
オハシ持ちにすると力を入れやすいです
小指と薬指を地面につけて
レールを走るようにスッと引きましょう






裏打ちした布にボール紙を貼り込みます






数々の難関を乗り越え、最後は見返し貼り!






できました〜◎

講座では自己紹介を兼ねて本の紹介をしてもらいました
お持ち込みの小さな物語がとても楽しいです
新しい本との出会いにもなり、よい時間


左上から時計回りに
・「谷川俊太郎詩選集1」谷川俊太郎
 谷川俊太郎さんが好きで単行本はたくさん持っているそう
 文庫は持ってなかったので新刊を購入されたそうです

・「目下の恋人」辻仁成
 辻仁成がそんなに好きなわけではないけど(笑)
 このお話が好き、ということでした
 大胆な花柄の表紙になりましたね*

・「ストロベリーナイト」誉田哲也
 実はご参加いただくのが2回目の生徒さん
 前回もシリーズものをお持ち込みしていただき
 お正月にたくさん作ったそうです!
 そして、再びシリーズものを〜、さすが手慣れてきていて
 きれいにできあがりました

・「夜想曲集」カズオ・イシグロ
 音楽と夕暮れをめぐる5つの物語という副題がついています
 大きな音符を表にして、ステキな文庫本になりました

・「ブラックウッド怪談集」
 怪談ものにハマルきっかけとなった本ということでお持ち込み
 もとの表紙も黒猫のイラストがよかったのですが
 自分だけのオリジナルの1冊になりました
 私も読んでみたいな・・・と思った文庫本





・・・・・・・・・・・・


花布とスピンのようす




谷川俊太郎本は、あかるい水玉!


見返しも水玉で揃えました



ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!




強風、寒風!な、帰路でした







 
| 手製本講座の様子 | 20:53 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
初めまして。最近製本に興味を持ちいろいろ調べていたところたどり着きました。この教室に是非参加したかったです涙
近々また開催予定は無いのでしょうか?
| 高野 | 2014/02/27 11:07 PM |
高野さま
大変申し訳ありません!このコメントを見逃していました。文庫本の改装講座は不定期で開催しています。お知らせページ→http://blog.yon-ne.com/?cid=1 newsのページ→http://yon-ne.com/news をご覧いただけたらと思います。
| ヨンネ | 2014/08/17 12:37 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/451
トラックバック