top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< 文庫本をハードカバーにする講座でした at エスパス・ビブリオさん | main | シルクスクリーン印刷×手帳製本講座 at David&Jonathan >>
文庫本をハードカバーにする講座でした at エスパス・ビブリオさん


またまた文庫本をハードカバーにする講座でした
場所は御茶ノ水エスパス・ビブリオさん


日曜日のビブリオさんは
ランチがないのでのんびりムード
と、思いきや
ガーリックとトマトの食欲そそるにおいがぷーんとしたり
(明日の仕込みということでした)
ギャラリーもあるので、そちらへいらしたお客さまが
ちらりと講座の様子を見学したり、、でした




ご参加いただいたのは6名様




 
・・・・・・・・・


お持ち込みいただいた文庫本
さっそく改装して製本していきましょう

見返しを貼っています




小口に合わせてきれいにカット




いつも、見返しと、花布と、しおりひもを
カラフルに揃えて持っていきます
みなさん、どれにしようかな・・・と迷われますが
選べないのは寂しいし、いっぱい迷ってもらいます




表紙の2mmボール紙をカット




はじめての厚み・・・
力が入りづらい!と、立ち上がったり




やっとこさ〜ボール紙切れたら、次はタイトルづくり
どの場所に配置しようかな・・・
(凹みを作って貼り込むので、ここで決めないとなりません)






表紙と背と裏表紙って、こうなっているのか・・・





貼って、包んでいきます






最後に、本文と表紙を合わせてできあがり◎締めて3時間弱

左上から時計回りに
「日本サッカー現場検証」
 ・・・!?ステキな布に合ってない?
 練習のため・・・と息子さんの蔵書からお持ち込み(^―^) 

「金のホテル 銀のホテル」
 ・・・2センチはあるかも、分厚い文庫本
 思い入れがあるわけではないけれど、よく開く本だそうです
 おしゃれなガイドブックになりました◎

「幸福な食卓」
 ・・・何回も読んでいるという家族再生の物語
 ご自身の体験とつながっていて思い入れのある本ということです
 悲しい話ですが、表紙はあかるく!

「私の小裂たち」
 ・・・染めて織った布の端裂をコレクションなので、写真が豊富
 お持ち込みの布が本とぴったり、ステキな上製本になりました

「聖少女」
 ・・・若い頃よく読んでいたということで、思い入れのある本
 こちらも倉橋さんの著作っぽく花柄の布がよく合っていますね

「西の魔女が死んだ」
 ・・・梨木さんの本もこの講座でよく登場しますね、人気です
 ご自身の母親とリンクするということで、お持ち込み
 やっぱりみんな魔女が好き◎





花布としおりひも







・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさん、ご参加ありがとうございました
次回1月もエスパス・ビブリオさんにて
文庫本の改装講座を行う予定です

2月は今回作った文庫本を入れる
スリップケースの講座になる予定です・・





・・・・・・・
西荻窪のアトリエ・ハコさんでも
新講座を予定しています




すべての詳細は
NEWSページ
お知らせページ
facebook にアップします


お問い合せはヨンネまで メールでお願いします
info@yon-ne.com
・・・・・・・
| 手製本講座の様子 | 02:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/438
トラックバック