top    *news    *blog    *profile    *gallery    *mail    :-)   

*『はじめて手でつくる本』 ヨンネ著 エクスナレッジ刊 発売中

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*募集中の手製本講座やワークショップはこちら

     

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲ 

△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ 
ARCHIVES
<< 12/15(日)マカロンみたいなまるい豆本講座 at 甘夏書店 | main | 2014手帳の試作会 >>
本の形の箱の講座でした


いやいや、風が冷たくって
関節が痛くって、寒気が・・・
というわけで、珍しく風邪をひいてダウンしていました

で、寝込んでいるとマイナスの考えが頭の中を占領してきて
どんどんどん、と、どんよりした気持ちになってきます
私が手製本教室やっているなんて・・・?
誰かに教えるなんておこがましい
病気になったらおしまいだ、などなど(すごーく暗いです)

まあ、もともと基本的なテンションが
そういう感じなのではありますが・・・


・・・・・


で、
今日はピクニック日和な気持ちのよい土曜日
風邪もすっかり治って、元気に!気持ち新たに

西荻窪モイスェンさんで、製本教室でした!
(ライヴと似ていて、いつも、やりながら
 また、終わってから、やってよかったな〜と思う
 生徒さんに感謝です、いつもありがとうございます)




・・・・・・・・・・・・・・

生徒さんは2名さま



手製本では、
本を保存するための函(スリップケース)や
夫婦箱を製作します

そこで、そんな手製本での箱の作り方で
小物入れになるような本の形の箱を作ります



まずは、2mmボール紙をカットして
ボンドで組み立てます




そこへ、紙(裏打ち布でもよい)を貼っていきます
もともと、本がするっと入るようにするための貼り方なので
すっきりきれいに箱ができあがります




箱ができたら、表紙づくり
これは、ハードカバーの表紙づくりと同じ
箱の寸法から、表紙の寸法を計算します




裏打ち布を、天地左右の順番で貼って





箱をボンドでしっかりつけて





完成です!




本棚に置いたら・・・・




表紙(フタ)を開けると・・・

生徒さんのアイデアで、マトリョーシカちゃんは
表は2人並ぶように横向き、内側は縦向き、にしてみました




こちらは、生徒さんが以前習った文庫本の改装の復習で
自宅で製作してきたもの、文庫本ノートや蛇腹の豆本

家に帰ってからすぐ復習すると、身につきます、よ◎




・・・・・・・・・・・・


教室後は、モイスェンさんのオヤツ
今日は、アップルシナモンのクッキーにしました

ほんと、さくさくで美味しいのです



モイスェンさん、ごちそうさまでした
生徒さん、ご参加ありがとうございました


みんなと話していると、元気をもらいます
生きのびるミナモトは、ヒト、ですよね
1人では生きられないわけだから





・・・・・・・・・・・・・・

さて、スリップケースや夫婦箱の講座は
11月23日(土)に開催します

文庫本を持ってきて下さい(改装本も可)
ぴったり入るハコを作りましょう


詳細は、NEWSにアップしています→ 
お知らせのみは、facebookでもアップしています→


よろしくお願いします


 
| 手製本講座の様子 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/429
トラックバック