home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    *webshop    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 2020本の修理と手製本講座、角背とドイツ装の改装本 | main | 箔押し師中村美奈子さんの箔押し講座でした >>
革モザイク&アコーディオンブックの手製本ワークショップでした

 

 

 

 

 

 

 

 

延期になっていた

2つの手製本ワークショップ、開催です

革表紙に装飾(デコール)するためのもの

午前は革モザイクでした

午後は箔押しでした(→

 

 

 

 

 

 

・・・

 

革表紙のアコーディオンブックに

革のデザインを施します

 

 

 

 

 

革を扱う時には

いつもの手製本道具に

メス(または革包丁と砥石)を加えてください

それから、カッターマットではなく

大理石の板があるとさらに良いです

 

革を購入する際には

あらかじめベタ漉きしてもらい

その後、自分で漉いて厚みを調整します

メスを使いこなすことがコツです

 

凸にする場合は、

凸にしたい革裏の周辺を削いで

斜めに薄くし、端は0mmに整えます

そうすると、貼った時に盛り上がります

凹み(象嵌)にするには、

きちんと型をつくって凹みをつくることと

埋めるものをつくることが必要です

今回は簡単にポンチで象嵌しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか写真では伝わりづらい革装丁ですが

凸の部分はぽっこりしていて愛らしく

革だからこそのデザインをつくることができます

 

 

 

 

 

 

 

 

紙、布、革、それぞれの良さがありますね

組み合わせを楽しんで、

本の顔の表現が豊かになりますように

 

ご参加ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

*YONNE BOOKBINDING WEBSHOP→

 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:00 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする