home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    *webshop    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 手製本うけたまわります*大井川葛布の夫婦箱 | main | 革モザイク&アコーディオンブックの手製本ワークショップでした >>
2020本の修理と手製本講座、角背とドイツ装の改装本

 

 

 

 

2020年の本の修理と手製本講座

角背の改装本と函(基礎1)と

ドイツ装の改装本と夫婦箱(基礎2

 


1冊の本と向き合って
解体することで本の構造を知り、

綴じて表紙を合わせて
手製本で組み立て直すことで

本の修理と手製本につなげよう
という手製本講座です

 

 

 

 

 

・・

全6回のうち、4回までを

7月に開催しました(→

 

 

8月は

基礎1、角背上製本の完成と函(スリップケース)

基礎2、夫婦箱づくり、でした

 

 

 

 

 

 

 

基礎1は、綴じ直し、背固めまで進めていたので

支持体の処理、寒冷紗、花布、クータを背につけて

表紙には自分で裏打ちしたクロスを使います

 

背は、製本の要です

背が壊れてくると本としても壊れてきます

しっかり、背をつくりましょう

 

 

 

 

 

表紙を合わせたらプレス

 

 

 

 

できあがり!

 

 

 

 

 

本を収め保護するための函もつくりました

 

 

 

 

函は、保存のためにも良し、

本の作品として完成度を高めるためにも良し、です

 

 

 

 

 

 

基礎2、ドイツ装の改装本には

夫婦箱をつくって合わせます

本を入れるための箱、その箱を入れるための箱

2つの箱に表紙をつけて完成

 

箱としてスキはないけれど、

心の空間が広がります・・・それが、夫婦箱◎

 

 

 


自分の手で製本することで

新刊も古本も見る目が増えて、

出会う楽しみが重なりますように

 

ご参加いただいた皆さま

ありがとうございました

 

本の修理と手製本講座、基礎1と基礎2
次回は、2021年に開催予定です

 

 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

*YONNE BOOKBINDING WEBSHOP→

 

 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする