home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    *webshop    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 202007 本の修理と手製本アドバンスクラス | main | 本の修理 スコアブックや楽譜など >>
文庫本のコーネル装とスリップケースづくりの手製本ワークショップでした

 

 

 

 

8月です

どうやらやっと梅雨明けのようです

朝から快晴!

 

 

 

上野のあおば堂さんで

手製本ワークショップでした

4月に中止していた内容を

参加人数を変更して開催しました


 

ドアを開けっぱなしにして換気してます

道行く人や車やカラス!の声や音が聞こえてきて

都会のピクニック気分です

 

 

 

 

 

これまで、あおば堂さんでは

文庫本の改装の手製本WSとして

通常の上製本、ドイツ装と続けていましたが

今回は、コーネル装です◎

さらに函(スリップケース)もつくりました

文庫本の改装レベルアップ編です

 

 

 

 

 

 

コーネル装は

背と角を保護する裏打ちクロスと

紙を合わせて表紙を製本します

機能的でありデザイン性のある装丁です

 

函は切り出しと組み立てに気を付けて

スッと入ってスッと取り出せるように

大切な本を大切に保つためには函は必須です

 

 

 

 

 

 

 

 

できあがりです

 

持ち込みの紙は

かわいく、かっこよく、

お好みで文庫本に合わせて

 

 

タイトルは本に貼ったり、函に貼ったり

 

 

 

 

函にぴったりと納めます

 

 

 

長丁場でしたが、いつもより人数を減らして、

気をつけて、お喋り控えめに、、、

と注意事項が多かったので心配でしたが

参加した皆さんの

「久しぶりに集中してつくる時間は

すごく楽しかったー!」

との言葉でホッとしました

 

 

 

あおば堂さん、ご参加いただいた皆さま

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 ・・

あおば堂さんへは

日暮里から谷中霊園を抜けて行きます

(根津や上野からも徒歩圏内)

 

朝9時は梅雨明けだね、という景色

夕方6時は猫がのんびりウロウロと

久しぶりに明るい空を堪能できました

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

*YONNE BOOKBINDING WEBSHOP→

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする