home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 2020年 本の修理と手製本アドバンスクラス(本の修理実践編や丸背の改装本など) | main | ヨンネ手製本ワークショップ at 古書くんぷう堂(鎌倉) >>
12/22(日)抜き綴じの手製本ワークショップ at アトリエ・ハコ(西荻窪)

 

 

2019年さいごの

手製本ワークショップのお知らせです

 




 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 抜き綴じの手製本ワークショップ

  at アトリエ・ハコ(西荻窪)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日程:12/22(日)10:30〜13:00


参加費:4500円


場所:アトリエ・ハコ(→

   杉並区西荻南3-8-19 ヤマイチビル3F
         tel 03-5941-6474

 
持ち物:なし
 

定員:8名様(残席2名様)





抜き綴じとは・・
本の中身、折丁を綴じるには
ノリで綴じたり糸で綴じたりしますが
糸で綴じるものに、

本かがり、という方法があります
本かがりは、基本的な糸での綴じ方で
一折づつ、綴じ穴すべてを通ってかがる綴じ方です
また、綴じ穴には支持体と呼ばれる
麻糸や平紐があるとより丈夫な綴じになります

そして、抜き綴じとは
その本かがりをベースにしつつも
二折づつ、綴じ穴をすべては通らないで
穴を飛ばしてかがる綴じ方です
抜き方、飛ばし方は様々です


なぜこのような綴じ方があるかというと
綴じのスピードアップのためです
綴じ穴すべてを通るのは面倒くさい!
というわけですね、よく言えば効率的!
それだけ多くの本を
手で綴じていたことがあった

ということでもあります





・・・
本を修理していると、

この抜き綴じに出会うことが時々あります
そんな抜き綴じされている本の抜き方を
修理前に記録してみたので
同じように抜き綴じしてみよう、
というのが
今回の手製本ワークショップの内容です


2つの抜き綴じをやります
本かがりをやったことがあると
理解度、面白度は上がると思いますが
はじめての方でもご参加いただけます

ただ綴じるだけですので

見返しや表紙などはつきません

背固めなどもしません

 

年末の息抜きに?

抜き綴じ、やってみませんか



抜き綴じの記録メモ
 

 

 

 

 



注:函はつくりません





お申し込み・お問い合わせは

件名「抜き綴じ手製本WS」と
内容には、

お名前ご連絡先を明記の上

メール→でお願いします
info@yon-ne.com




 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→






 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/1112
トラックバック