home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 手製本3回連続講座「製本の種類を知る、観察を楽しむ」2回目 | main | 本の修理 観世流謡曲百番集上下巻 >>
10/6(日)国芳飛び出す動かす、しかけ絵本をつくる手製本WS at 甘夏書店(押上)


 


10月のお知らせです

 

 


飛び出す、動かす、しかけ絵本をつくる
手製本ワークショップです

しかけの素材は、歌川国芳です◎

 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   国芳飛び出す動かす
   しかけ絵本をつくる手製本WS
       at 甘夏書店さん
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


日時:10月6日(日)
   13:00〜16:00

     
参加費:4800円(カフェikkAさんドリンク付)

※『めでる国芳ブック』1980円(税込)

ご購入の方は参加費から550円を割引いたします
自由に素材を使うには、本の購入をオススメします

定員:6名様

場所:甘夏書店(→
   東京都墨田区向島3−6−5
   一軒家カフェikkA(→)の 2階にあります

持ち物:特になし


・・・・・

終了しました(→

 




 


3月に、国芳猫まめ本をつくる
という手製本ワークショップを
甘夏書店さんで開催しました(→

これは、
ページを切り離して自由に遊べる

『めでる国芳ブック』(大福書林)
という本を使った豆本WSでした


『めでる国芳ブック』は

「ねこ」「どうぶつ」「おどろかす」
というシリーズになっています
(大福書林さんHP→

今回は、その「おどろかす」を使って
国芳の絵が飛び出したり、動かしたりできる
しかけ絵本をつくろう、
という手製本ワークショップとなります




 

 

猫まめ本をつくった時には

表紙と見返しが国芳になりましたが

今回は、表紙も中身もすべて

国芳でいっぱいにすることができます

※素材を多く使います

『めでる国芳ブックおどろかす』

ご購入をオススメします

甘夏書店さんでご購入の方は、
参加費を550円引き、となります
購入しない場合でも素材はありますが
限りがありますのでご了承ください

 

 

・・・

 

ユニークな猫たちも魅力的でしたが
妖怪や化物も、おどろおどろしい、
というより友達になれそう!で惹かれます
だるま、てるてる坊主など
生き物ではないものたちの
親しみやすさ、おどろきたっぷり!
しかけ絵本にすることで、

国芳と遊んでみませんか


 

 

 

・・

手製本のポイントは

中身、貼り合わせ製本

表紙、継ぎ表紙

しかけ部分を中心に

手製本することになります
 

 

はじめての方も大歓迎です





 




・・・・・・・・・・・
●お申し込み・お問い合せは
件名「国芳しかけ絵本
内容に、お名前お電話番号参加人数
を明記の上、メールでお願いします
info@yon-ne.com
 

 

甘夏さんの店頭でもお申込いただけます

甘夏書店HP→

 

 









 

 

 

・・・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/1091
トラックバック