home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< 7/20(土)花布綴じ付け&花布編みの手製本ワークショップ at アトリエ・ハコ(西荻窪) | main | ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ、差し込みファイル >>
201905本の修理と手製本アドバンスクラス




2019年の手製本アドバンスクラス
毎月第4日曜日(→
西荻窪アトリエハコにて

​製本したいもの
修理したいもの
つくりたいものを自由に手製本します


 

 

・・・

 





 

本の修理は糸で綴じるまでの下準備、
掃除、解体、補修、再生などコツコツと行います

 


無線綴じの修理も同じです

糸綴じするまでの下準備、

和紙で繋いで継いで、折丁化、コツコツ
つまり、無線綴じは

折丁化するまでの手間がかかるので

糸綴じの方が壊れにくいし修理しやすい
ということでもあります

 


もちろん、

糸綴じの本でも損傷が激しいと

和紙の補修は同じように手間がかかります

また、

無線綴じを無線綴じとして直しても

よい場合もあります

 

どうして修理をするのか

どのレベルの修理がよいのか

目的によって直し方を変えて

本の修理をします

 

 

 


 

 



 

 

 

 


 

アートブック制作に向けて試作をつくったり

和本シリーズをどんどん手製本したり

かがり台を使ってみたり、などなど・・・

 




 

 


 

 

・・・
手製本アドバンスクラスとは
手製本の応用&自由コースです

本の修理、今まで習ったことの復習や応用

展示会へ向けての作品づくり、など

自分のつくりたいやりたいことを製本します


詳細はこちらご覧ください(→
 







・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/1070
トラックバック