home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< かがり台と手締めプレスをつくる手製本講座でした | main | 6/16(日)文庫本をドイツ装に改装する手製本講座 at あおば堂(上野) >>
国芳猫まめ本の手製本WSでした






押上の甘夏書店さんにて開催されている
「めでる国芳、向島」フェア 、ラストデー
そして、国芳猫まめ本WS、おかわりデー


『めでる国芳ブック』(大福書林)を
素材に使って豆本づくり、でした





『めでる国芳』シリーズは
ねこ、どうぶつ、おどろかす、とありますが
今回は「ねこ」を使っています

 


猫に加えて琴、ちらり生足、天麩羅、着物など
皆さんのツボを突いてくる絵が詰まっていました





素材を選んだら
中身は糸綴じでノートをつくります
折丁は5折、支持体のない綴じを豆サイズで
見返し貼り、背固め、寒冷紗、花布を


表紙は凹みをつくって
切り抜いた絵を嵌め込みしました



ずらりと、できあがり◎






見返しに魅力があると
本を開いた時の期待も高まりますね
(これはノートだけど・・・)








甘夏書店さんは
一軒家カフェikkAさんの2階にあります

紅茶に詳しいikkAさんのお茶付きWSで
今回は、桜のお茶でした*

 


ご参加いただいた皆さま
甘夏書店さん、カフェikkAさん、
大福書林さん
ありがとうございました




 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→




 

| 講座やワークショップの様子 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/1057
トラックバック