home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

<< ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ「はさむ、しまう、おさめる」(全4回)at kuutamo(高円寺) | main | フィンランドお楽しみ手製本ワークショップでした >>
国芳猫まめ本の手製本WSでした





弥生の3月
春らしい空気になってきました


3月はじめの手製本WSは、豆本
墨田区にある甘夏書店さんの
「めでる国芳、向島」イベントに合わせて
豆本づくりをおこないました

 


『めでる国芳ブック』(大福書林刊)を
惜しげもなく使うことができる!!
特別な、というわけではなく
1頁づつ切り離して遊んでいいよ〜
という本なのです◎

 


どこを使うか、

選ぶところからスタート





豆本づくりの手製本、しっかりと
折丁の多い糸綴じで本文を綴じ
見返しは、国芳猫





クロス装の表紙にも国芳猫
エンボスをつくって嵌め込みます






角背上製本です、できました◎






花布が映えます





表紙を開くと、ババン!と国芳猫!!
小さい本なのに、すごい迫力で迫ってきます






さいごに、
カフェikkAさんの

桜の紅茶をいただきました
ふんわり春の香り

ご参加いただいた皆さま
甘夏書店さん、大福書林さん、ikkAさん
ありがとうございました


 

 


・・・
「めでる国芳、向島」
3月31日まで開催中!(→
古本も雑貨もモリモリとあります



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→


 

 

 

 

 



 

| 講座やワークショップの様子 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yon-ne.com/trackback/1047
トラックバック