home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    *webshop    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

202006 本の修理と手製本アドバンスクラス

 

 

 

 


本の修理と手製本講座
第四日曜日はアドバンスクラス
修理したい本は目的に沿って直し、
つくりたい本は自由に手製本します

 

 

本日、密ゼロ
お休みもあったりで

午前と午後はマンツーマンでした
 

 

大切な古本の夫婦箱制作、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

補修が続いていた古書4冊の修理が完成しました

撮り忘れで仕上がり写真は1冊だけ…です、、、

 



 


 

アドバンスクラスは

基本的に基礎を終えた方向けですが

体系的に学ぶ前に

とにかくこの製本をやってみたい!など

製本してみたいものがありましたら

ご相談ください

今のところ午後にレッスン可能です

2020アドバンスクラス日程(→

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

*YONNE BOOKBINDING WEBSHOP→

 

 

 

 



 

| 講座やワークショップの様子 | 23:16 | comments(0) | - | pookmark |
2020、本の修理と手製本、角背とドイツ装の改装本でした


 

 


2020年の本の修理と手製本講座

角背の改装本と函(基礎1)と

ドイツ装の改装本と夫婦箱(基礎2)
1月スタートクラスのまとめです

 


基礎1は角背の改装本(→
基礎2はドイツ装の改装本(→


1冊の本と向き合って
解体することで本の構造を知り

綴じて表紙を合わせて
手製本で組み立て直すことで

本の修理と手製本に活かそう
という手製本講座です






・・・

初回の1,2回目は、

手製本の基礎、紙のこと、道具、

材料、接着剤のことなどをお伝えして

本を解体し構造を見ていきます

 


基礎2のドイツ装の方は、
基礎1の復習も入ってきますので
さっそく、本の解体をはじめます






 

 

 

 

本を解体、クリーニング、
折丁の背を和紙で補修します

扉やジャケットなど、
ペラのもの、綴じ込むものには
和紙の足をつけて、折丁化します





 

 

 

 

 

 

基礎2の方は、
表紙を剥がして裏打ちします

表紙を再利用したい時、

紙と紙を裏打ちしたい時など

修理や手製本に欠かせない工程です


 

 








 

 

 

 

 


 

・・・

2月、3,4回目です

 

 

 

3,4回目は、

解体して補修した中身を綴じ直しです

目引きで綴じ穴を開けて

基礎1は支持体のある糸かがりと、

基礎2は支持体なしで綴じ直します

のこぎりを使ったり、針を使ったり

工作と手芸のような楽しみが詰まっています
 



 

 

 

 







基礎1の角背の改装本は、

糸かがりで中身を綴じまとめ

表紙にしたい布の裏打ちまで




 

 

 







基礎2のドイツ装の改装本は

綴じて、表紙をドイツ装で合わせて完成まで

次回は夫婦箱です







 


 

 

・・・
3月、
ここで終了する予定だったのですが
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため
講座をお休みとし、延期となっていました

そして6月!再開しました
まだ参加できない方もいるので人数少なめですが
アトリエハコさんの机も新しくなり
スペースしっかり、皆さん作業もしやすく
密にもならず、風通しがよいです

 






基礎1の改装本は
綴じまで仕上がっていたので
やっと!表紙ができあがり
そしてスリップケースも完成しました














基礎2のドイツ装は
改装本は仕上がっていたので
今回は夫婦箱づくり
保存のためにも箱を合わせるとよし
作品としても箱があるとよし、です







 

 

 



皆さま、ご参加いただき
ありがとうございました
残念ながら最後に参加できなかった方も
ぜひご自宅で手製本を続けていただけたらと思います


本の修理と手製本講座
角背の改装本(基礎1)→
ドイツ装の改装本(基礎2)→
次回は、タイトスケジュールですが
7月と8月です



 


・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

*YONNE BOOKBINDING WEBSHOP→

 

 

 




 

| 講座やワークショップの様子 | 23:31 | comments(0) | - | pookmark |
ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ「いれる、かたす、ととのえる」







昨日は雪で、この日は冬晴れ!
 


西荻窪アトリエ・ハコさんにて、
ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ

2020年、はじまりました


今年は「いれる、かたす、ととのえる」全4回
本を収める函のアレンジで文具をつくります





1月・・・
1回目は、ボックスファイル

スリップケースをつくる要領で、
切り出し・内貼り・組み立て・包み、と進めました






なかなか大きい、A4サイズ
紙や布の素材やサイズを変えたり、
ちぎった紙を貼りつけて
コラージュしつつ包んだりしても楽しいはず


並ぶだけで、これだけかわいい◎

たくさんつくりたくなりますね












 

 

 

2月・・・

2回目はフタ付き小箱をつくりました

夫婦箱のアレンジです

 

 

小箱をつくって表紙をフタのように合わせます

 






クロスでも紙でも、そこはお好みで使いましょう
でもやはり表紙になるフタはクロスのほうが壊れにくいです
貼りやすい紙、貼りやすくするにはなどのポイントや

組み立てのサイズ計算はきっちりと

前回のボックスファイルの復習もあったり

じわじわとレベルアップしてます






 

 

 

 

 

 

 

3月・・・

前日に雪がボタボタと降りましたが

この日は晴天、換気良く3回目です

 

3回目は引き出しケース

 

 

 

引き出しケースづくりは

1回目と2回目の要素を盛り込んでいます

寸法きっちり、ボール紙の直角カット、

組み立て、紙や裏打ちクロス貼り、

フチのくるみ、など

復習ポイントいろいろ
 

 

 

中の箱は、トレー仕立て、

2回目と似ています、ちょっと違うとこあり

ボール紙を切り出して、ボンドで組み立て、

紙や裏打ちクロスで貼り合わせてくるみます

その中の箱を採寸し、外箱づくり

これは1回目と同じですが、

計算方法をプラスしました◎
 

 

中の箱と外の箱がぴったり合わさると

スッと引き出せます!

 

 

 


 

 

 

 

 



 

4月・・・

最終回は4月の予定でしたが

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため

3月末から5月末まで

すべての手製本講座をお休みしていました

 

 

ということで、

6月・・・

再開!

最終回を開催しました

 


最終回はそれまでの3回を踏まえて

自分のつくりたいものをつくります


 

アトリエハコさんの机が新しくなりました

1人1つの机で、対面することなく

自分のスペースがしっかり確保できます

伝える私としても良いカタチ、でした

ありがとうございます



 

 

 

 

フタ付きの箱づくり、大きなサイズを…

しっかり試作もされて臨んでいます◎

年賀状を入れて整理するための仕切りのある箱です

横長のフタをバタンッとならないよう

お風呂のフタのように蛇腹構造にしてひと工夫

アイデアですね〜






 

 



こちらもフタ付きの大きな箱
子供のお遊びカードをポンっとまとめるそうです
裏打ちした布が可愛らしく、

片付けもお部屋も楽しくなりますね



 




フタ付き箱、親子セット
何を入れるかまだ決めてないけれど
箱づくりの復習を兼ねて2つ!!

和菓子の包装紙をリサイクルしています◎




 




こちらは基本の基、スリップケース(函)づくり
大好きだというジョアンジルベルトのパンフ3冊
(全公演聴けたのは羨ましい!)をまとめて保存するために

布はコンサートの際に来ていた洋服だそうです

すてきな思い出になりますね


 

 


サイズを測る、ボール紙を切る、組み立てる、
紙や裏打ちクロスを貼る、フチをきれいに包む、
作業工程を思い出しながら、
ゆっくり復習しつつ、完成しました

ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ
「いれる、かたす、ととのえる」
というハコブングの4回でした
ご参加ありがとうございました






 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→


 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
手製本WS再開しました。初日はくんぷう堂さんです。







手製本ワークショップ、再開しました

臨時で休業していた

鎌倉の古書アトリエくんぷう堂さんも

6月1日よりオープン!

2か月ぶりの電車に揺られて鎌倉へ

朝から夜まで一日お世話になりました

 

 

くんぷう堂さんは一軒家です

2階が店舗スペース、1階がアトリエスペース

開放的なアトリエで落ち着きます

 





 

 

午前の手製本ワークショップは、
ミニアルバム(Secret Belgian Binding)をつくる







表紙の3パーツを綴じてつなぐおもしろい製本です
アルバムにしてもいいし、
本文を変えれば本でもノートでも



 









午後の手製本ワークショップは
革装の豆本アクセサリーをつくる








糸綴じで中身をつくり、革表紙を合わせて
紐をつけていつでも身につけることができるアクセサリーに

ピンをつけてブローチにしても◎








 

 

 

気温もあがって汗ばみつつ

マスクも着けっぱなしですが

心は解放、晴れやかに

豊かな手製本ワークショップの時間と空間となりました

ご参加いただいた皆さまくんぷう堂さま、

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

・・
6月初旬現在、
手製本講座やWSの開催にあたっては、
それぞれの会場に合わせて換気や消毒に気をつけて行います
参加の皆様にはできるだけマスクの着用をお願い致します
今まで通りにはいかないことも多いので
状況を見ながら対応できるようにしたいと考えています
道具については個人で持ってきていただいても構いません
ご不明な点がありましたら遠慮なくお知らせ下さい
どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

*YONNE BOOKBINDING WEBSHOP→

 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
202003 本の修理と手製本アドバンスクラス

 

 

 


 

 

 

 



ぽかぽか陽気
換気良くしないと!というのもありますが
春風が気持ちいいのでずっと窓を開けてました

 

 

 


本の修理と手製本講座
第四日曜日はアドバンスクラス
修理したい本は目的に沿って直し、
つくりたい本は自由に手製本します


 







子どもの頃からずっと手にして

読み続けているという手芸本

あじろ綴じ、

ぱっかりと分冊のようになっていました

 

・解体してあじろ綴じで直す

・解体して和紙で背をつくり糸綴じで直す

・少し解体して平綴じでまとめる

 

修理方法はいろいろ

目的を考えていただき、

シンプルな3つめで修理


 

 

これでまた何度も読み返せます

 

 

 

 

 

 

 

大切な古本の函が壊れているので

新しく夫婦箱をつくってしっかり保存しよう

と制作はじめ・・


 

 

 

 

 

 

バラバラな冊子が溜まってきたので

綴じまとめたい

足に冊子を綴じて、その足をまた綴じる

という少々手間はかかるけれど

綴じまとめるのには良い製本をオススメ

まずは足づくりをスタート


 

 

 

 

 

 

 

小箱づくり、なども





 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→
 

 

 

 

 

 



 

| 講座やワークショップの様子 | 23:38 | comments(0) | - | pookmark |
横浜市立南図書館にて図書修理講座でした

 

 




2週続けて、、
横浜の先、弘明寺まで


図書館ボランティアさんや
学校司書さん向けの
図書修理講座全2回をおこないました


 

 

 


・・・

部分的修理の方法では壁がぶつかる、
そんな時はイチから製本してみると
本の構造の理解が深まり
修理方法を決めることができ、
実行できるようになります

昨年はそんな概論のお話と
中綴じや和紙補修の実習をやりました
今年は糸かがりなどレベルアップしたい
というご要望があり、
角背の上製本をつくりながら
修理の要点、本の構造について
知っていただこう、
という内容にさせていただきました

 




レベルアップとはいえ、
はじめて参加する方も多く
概論からスタートしました

紙のこと、紙の目のこと、折丁のこと、
中身の綴じ方

(無線や網代、平綴じや中綴じ、糸かがり綴じ)
見返しがどうなっているか
表紙の構造
(ソフトカバー、ハードカバー、芯材の厚み)
などをお伝えしてから
角背上製本つくりました


 


1回目は
折丁をつくり
支持体ありの糸かがり綴じと
パピヨン綴じの2つの綴じ方で
中身をつくりました

支持体ありの糸綴じは
機械製本では見かけることがないものの
支持体と綴じ糸が交差する
タテ糸とヨコ糸の構造が
無線綴じなどの背に
紙縒りや麻ひもを食い込ませて
修理するための理解が深まるため、
皆さんに実習していただきました

 

パピヨン綴じは

機械綴じに近い綴じ方なので

外れた糸かがりの折丁を

数折分綴じ戻す際に

活かすことができます

 

 



2回目は
背固めからはじまり、
支持体の納め方、
寒冷紗、花布、クータをつけながら
それぞれの役割を確認しつつ
表紙をつくって合わせました
角背布装上製本のできあがり、です

工程ごとに修理するポイントや
気を付けたいことをお伝えしています
ふだんの修理の場面では

表紙を新しくつくって直すということは
少ないとは思いますが、
中身と表紙を合わせる際に
どこに接着剤をつけるのか、
自分の手でつくってみると

とてもよく分かると思います



(2回目の講座前に、弘明寺観音にお参りしてみました)

 


皆さんとても熱心で

修理仲間との嬉しい2日間でした


これからの修理にどうぞ役立ちますように!

そして手製本を楽しんでいただきながら

修理も手製本も引き継いで、つないでください


ありがとうございました




 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→


 

 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
コットンペーパーを表紙に使った糸綴じノートの手製本ワークショップでした






イベント自粛要請が出た
ちょうどその日、、
無印良品渋谷西武店で
手製本ワークショップでした

コットンペーパーを表紙に使った
中綴じのノートをつくりました




表紙に使うコットンペーパーは
フランスのムーラン紙という紙です
ムーラン紙はコットンを原料にした
糸屑入りのふんわり柔らかい手漉き紙、

手漉き紙の端っこって、すごーくいいんですよ

パウンドケーキの端っこだったり

パンの耳のような、そんな良さ・・

 

カッターでカットしてしまうと

その良さがなくなってしまうので

似たような良さを再現してみようと

紙の端を水切りという技法でバサバサっと仕立て
コットンペーパーの風合いを楽しみました


製本はシンプルな糸綴じです

一折中綴じで中身と表紙を一緒に綴じて

手製本ノートの完成!

 

シンプルながらも糸を変えたり、
新しい運針を考えてみてもおもしろい

幅の広がる綴じ方です◎





ご参加いただいた皆さま
本当にありがとうございました

I wish you good health and happiness!!

 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 



 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
202002 本の修理と手製本アドバンスクラス

 

 

 

 

 

 




2020年の手製本アドバンスクラス
毎月第4日曜日(→
西荻窪アトリエハコにて開設中です

 



手製本の基礎が終了した方を中心に

製本したいもの

修理したいもの

アートブックなど、

つくりたいものを自由に手製本します




 


 

・・
本日は今までの積み重ねありで

完成する方が多かったです

 

こちらは修理本

上中下巻の上が出来上がっており、

中下巻も完成!

 

 

 

 

 

 

総革装の改装本も完成!

洋書のぺーパーバックを

解体、補修しつつ糸かがりして

花布も編んだり・・

しっかりと完成です◎

 

 

 

 

 

 

 

市販の糸かがりノートを

フレンチリンクの糸綴じで綴じ直し

オリジナルの糸綴じノートにリメイクしました

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・
手製本アドバンスクラスとは
手製本の応用&自由コースです

本の修理、今まで習ったことの復習や応用

展示会へ向けての作品づくり、など

自分のつくりたいやりたいことを製本します

 

詳細はこちらご覧ください(→

 

 

 

またプライベート手製本レッスンでは

1回だけやカリキュラムを組んでなど

目的に応じて手製本レッスンします

詳細はこちら→




 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→



 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
平和台図書館で製本講座「豆本をつくろう」でした

 






2020年の図書館講座はじめは
平和台図書館で製本講座
「豆本をつくろう」でした





 


・・・
手製本するのは
宮沢賢治『ありときのこ』の豆本で
製本ポイントは一折中綴じのハードカバー


 

豆本はかわいい!が溢れていますし
自分もつくってみたい!
という気持ちも高まりやすいと思います
自分でつくった豆本、
古本屋で買い求めた豆本など
いろいろな豆本も見ていただきました



 


講座は紙の目のことからはじめて
折丁について、一折中綴じのページ構成
糸での中綴じ、表紙の構造とくるみ方
中身と表紙の合わせ方、
そして、、完成!と進みました

 

 





工程毎に「おぉ…」という静かな声も聞こえたり
「3枚の厚紙が組み合わさって表紙になるんだ!」
と驚きの声もあがったり、
バレンタインの次の日ということもあって
「若い時に知ってたらチョコよりも豆本をつくって
文学青年に渡せたのになー!」などなど
かわいい声をたくさんいただきました

 

 

 

 



豆本って文句なしに可愛いですよね
小さいだけでカワイイという・・・
なんだかずるいけれど、
豆本をきっかけに
本をつくってみてもらえたら嬉しいです



小さな気持ちも
大きな野望も
本になって届きますように、、!











 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→






 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
202001 本の修理と手製本アドバンスクラス

 

 

 

 

 

 




2020年の手製本アドバンスクラス
毎月第4日曜日(→
西荻窪アトリエハコにて開設中です

 



手製本の基礎が終了した方を中心に

製本したいもの

修理したいもの

アートブックなど、

つくりたいものを自由に手製本します






 

 

 


・・
 

 

今日はお休みが7人も!
ということで午前はマンツーマンとなりました
アコーディオンアルバムづくりです

 








窓をつけて、できあがり
表と裏のクロスは
○模様がポジとネガになっています
○のバランスもわざとバラつくようにしました









午後も少人数にて

今できること、何をつくりたいか

限られた材料でどう製本するかという課題も



 

 



そして手製本をはじめたキッカケである
自分の作品を綴じて本にするという目的がひとつ達成できた!
とのことで嬉しいです



 

 

 

 

アルバム製本、背表紙なし

 

 


 

三つ目綴じミニファイル





 

 

 

 

 

 

 

・・・
手製本アドバンスクラスとは
手製本の応用&自由コースです

本の修理、今まで習ったことの復習や応用

展示会へ向けての作品づくり、など

自分のつくりたいやりたいことを製本します

 

詳細はこちらご覧ください(→

 

 

 

またプライベート手製本レッスンでは

1回だけやカリキュラムを組んでなど

目的に応じて手製本レッスンします

詳細はこちら→




 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→



 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/37PAGES | >>