home    *news    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
news
gallery
古本と手製本の本棚
▲ ▼ ▲ ▼ ▲ ▼ ▲
ARCHIVES
8/21(火)自分で絵を描く絵本づくり at 無印良品有楽町





8月、夏休み!無印良品有楽町にて

手製本ワークショップのお知らせです

 

 

 


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・
 夏休み親子ワークショップ
 自分で絵を描く絵本づくり

   at 無印良品有楽町
・・・・・・・・・・・・・・・・・



 

日時:8月21日(火)
   10:30〜12:00
   13:00〜14:30

   15:00〜16:30
 

参加費:1500円

定員:各回10名様

参加対象:6才以上のお子さまとその保護者さま2名1組
     12才以上はお一人でのご参加も可能です
     ※針や目打ち、ハサミを使います


場所:無印良品有楽町3F OpenMuji

持ちもの:特になし

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

『ポシェットさげて』
うえむらあいね ぶん
◯◯◯◯◯◯ え

紙を折って、糸で綴じて、

自分で製本します

お話はありますが、絵はありません

主人公の名前を書いたら、物語がスタート

お話を読みながら、絵は自由に描いていきましょう

手製本がメインになるので、
絵はご自宅で描いてもらうページもあります


どんなお話なのかは、お楽しみに♪
 


 



お問い合せ、詳細は
無印良品イベントページ→ 近日アップされます



 

 

 

・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→





 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9/15(土)豆本アクセサリーをつくる手製本ワークショップ at ギャルリーノン(西荻窪)




9月の
豆本ワークショップのお知らせです


いつもお世話になっているアトリエ・ハコさん
昨年までお世話になったモイスェンさんをはじめ
西荻窪ではいろいろなお店やスペースにて
手製本講座を開催してきましたが
今回は、はじめての会場です

天然素材にこだわった
オリジナルの洋服ブランドと
セレクト雑貨やアート作品などが並ぶお店
ギャルリーノンさんです(→




●・●・●・●・●・●・●・●・

  豆本アクセサリーをつくる手製本WS
  at galerie non (西荻窪)

●・●・●・●・●・●・●・●・

日時:9月15日(土)

   11:00〜14:00

参加費:4800円(税込み、ワンドリンク付き)

   お支払いは当日に会場にてお願いします
 

会場:galerie non(→

   〒167-0042 東京都杉並区西荻北4-3-4
   TEL 03-3394-5670


定員:6名(残席4名様です 7/11現在)

持ちもの:なし

●・●・





本文は糸綴じ、
表紙はハードカバーの豆本をつくって
ピアス(イヤリング)
またはネックレスに仕立てます

小さいながらも糸綴じで開きやすいので
好きな言葉やイラストなどを
しっかり書き込むことができる豆本です

ピアス、イヤリング、ネックレス
ご希望を明記の上、お申し込みお願い致します
※ピアスはペアではなく1ツになります
※表紙の素材は柄紙の中からお選びいだけます





お申し込み・詳細は

ヨンネ 
件名に「豆本アクセサリー
内容お名前ご連絡先

ピアスイヤリングネックレスの希望を

明記の上、お申し込みください
info@yon-ne.com



※3日以内に返信します

返信が届かない場合には

お手数ですが再度メールをお送りください
 

 

 

 

・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9/23(日)手製本のいろいろな綴じ方について at アトリエ・ハコ(西荻窪)


 

9月の手製本講座のお知らせです

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 手製本のいろいろな綴じ方について
 糸かがり5パターンで紙を綴じてみよう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日時:2018年9月23日(日)

   10:30〜17:30(お昼休憩あり)
       

受講料:¥8600(材料費込み)

場所:西荻窪 アトリエハコ(→
         杉並区西荻南3-8-19 ヤマイチビル3F
         tel 03-5941-6474

定員:8名様

持ち物:なし





手製本に欠かせない、糸綴じ、糸かがり・・

のり綴じや平綴じなど

どんな綴じ方でも、紙をまとめることはできますし
基本的には表紙をつけてしまうので
綴じの違いがよくわかる背は隠れてしまいます

ですが、背に見えている綴じ糸というのは
手製本の魅力のひとつでもあると思います

今回の手製本講座では
そんな様々な綴じ方から
基本の支持体のある綴じと支持体のない綴じ
2パターンを枝分かれさせて
全部で5パターンの綴じで、折丁を綴ります

糸かがり5パターンは以下です
・支持体有・麻紐
・支持体有・平ヒモ
・支持体無・1本針かがり(リンクステッチ)
・支持体無・1本針かがり(フレンチリンク)
・支持体無・パピヨンかがり

糸綴じ、糸かがりを復習したい
糸綴じのアレンジを増やしたい
糸綴じのノートをつくりたい
糸綴じの基本から自分で新しい綴じ方を考えてみたい
とにかく糸綴じをやってみたい

手製本をはじめた方、これからステップアップする方
本づくりをやってみたい方

紙が好きの方、文房具が好きな方
手を動かすことが好きな方
などなど、

どなたでもご参加いただけます

5パターンの綴じで製本してみましょう

※講座内容はあくまで綴じ方だけになります


前回の講座の様子は→

 

 

 

 

 

・・


お申し込み・お問い合せは
mailで→ヨンネまでお願いします
 

件名に「いろいろな綴じ方」と明記の上
お名前、ご連絡先をお知らせ下さい
info@yon-ne.com

 

※3日以内に返信させていただきます 
もし返信がない場合には

ブロックされている可能性がありますので

お手数ですが再度メッセージをお願い致します。



 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018年秋 ヨンネ手製本講座 at OTAブックアート(武蔵小山)

 

 

 

OTAブックアートさんでの

手製本講座のお知らせです

 

 

アートブックではなく、ブックアート

本でもあり、芸術でもある、ブックアート

まだまだ馴染みのない言葉ですが

そんなブックアートをドイツで学び

ブックアーティストとして活動している

太田泰友さん

 

 

・・・

太田泰友プロフィール
1988年生まれ、山梨県出身。ブックアーティスト。OTAブックアート代表。
2017年、ブルグ・ギービヒェンシュタイン芸術大学(ドイツ、ハレ)ザビーネ・ゴルデ教授のもと、日本人初のブックアートにおけるドイツの最高学位マイスターシューラー号を取得。これまでに、ドイツをはじめとしたヨーロッパで作品の制作・発表を行い、ドイツ国立図書館などヨーロッパやアメリカを中心に多くの作品をパブリック・コレクションとして収蔵している。
2016年度、ポーラ美術振興財団在外研修員(ドイツ)。

 

ドイツから戻った太田さんは

今年、東京でアトリエをオープンしました

(OTAブックアート→

手製本とブックアートについて

広まる拠点となりそうです

 

 

・・・

OTAブックアート
ブックアーティスト太田泰友が2017年12月に設立した、ブックアートを追究・発信することを目的としたスタジオ。ブックアートの制作の場であり、本づくりにまつわるワークショップやイベントを開催し、本の新しい可能性を追究しています。

 

 

 

そして、そして!

OTAブックアートさんにて

ヨンネ手製本講座を開催することになりました

 

ブックアートをつくるためには

手製本の基本が必要です

アートにつなげるためにも

様々な製本をつくってみる、

そんなプログラムです

少しでもお手伝いできたらと思います

 

お申し込み・詳細は 

OTAブックアート告知ページにて(→

 

 

 

プログラムは3つあります

〈角背上製本1Day〉

〈和本編6回〉

〈洋本編6回〉

 

以下、詳細を転載します

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ヨンネ手製本講座 at OTAブックアート

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本の総合芸術であるブックアート。製本は、ブックアートを構成する重要な要素の一つです。作品のコンセプトを体現するために、作られたページを一冊に綴じる製本もあれば、それ自体が作品のコンセプトと密接に関係する製本もあります。

OTAブックアートでは、本の新たな可能性を追究する一つの重要な手段として、手製本のワークショップを開催します。製本を手がかりにブックアートにアプローチしてみたい方、本を自らの手で作れるようになってみたい方、ぜひ一緒に手を動かしながら、本に対する新しい視野を手に入れてみましょう。

 

 

 

 

●ヨンネ手製本講座(1Day)at OTAブックアート

講師に植村愛音さんをお迎えし、1日(2コマ)で糸かがりの角背上製本の手製本を学びます。

1日で1冊の上製本を手で作ってみて、全体の構造を知り、基本的な作業を習得するのが目標です。

会場にはOTAブックアート代表の太田泰友も同席し、太田がドイツで経験してきたことや、手製本とブックアートの関わりなどについてもご紹介します。

 

日時:2018年8月4日(土)10:00〜16:00

間にお昼休みをはさみます。

 

会場:OTAブックアート

   東京都品川区小山2-16-3

   東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩7分)

 

参加費:10000円(+税)

※OTAブックアートのサポーター会員の方は、ワークショップ参加チケットをお使いいただけます。

(チケット1枚をお使いの場合、残りの1コマ分の5000円(+税)をお支払いください。)

 

定員:10名

 

持ち物:特になし(持ち込みも可能)

 

 

 

 

 

 

●ヨンネ手製本講座(和本編)at OTAブックアート

講師に植村愛音さんをお迎えし、基本的な和本づくりの手製本について全6回のカリキュラムで学びます。このカリキュラムでは、代表的な和本の作り方を習得し、それぞれの特徴を理解することを目標にしています。

会場にはOTAブックアート代表の太田泰友も同席し、太田がドイツで経験してきたことや、手製 本とブックアートの関わりなどについてもご紹介します。

 

内容

第1回 和本について、巻子本、大和綴じ

第2回 折本、大福帳

第3回 旋風葉、判取帳

第4回 粘葉装 紙と布の裏打ち

第5回 列帖装(裏打ち紙使用)

第6回 四ツ目綴じ(裏打ち布使用)

 

日時

第1回 2018年9月2日(日)10:00〜 

第2回 2018年9月16日(日)10:00〜 

第3回 2018年10月7日(日)10:00〜 

第4回 2018年10月14日(日)10:00〜  

第5回 2018年11月4日(日)10:00〜  

第6回 2018年11月18日(日)10:00〜  

各回2〜3時間の予定です

 

会場:OTAブックアート

   東京都品川区小山2-16-3

   東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩7分)

 

参加費:

¥33,000(+税)
※1回 ¥5,500(+税)× 6回 の計算となります。
※OTAブックアートのサポーター会員のチケットをご利用いただく場合、枚数分を差し引いた金額をお支払いください。
 

定員:10名

 

持ち物:特になし(持ち込みも可能)

 

 

 

 

 

 

 

●ヨンネ手製本講座(洋本編)at OTAブックアート

講師に植村愛音さんをお迎えし、基本的な洋本づくりの手製本について全6回のカリキュラムで学びます。このカリキュラムでは、全6回の中で様々なバリエーションの技術や材料を組み合わせて体験し、今後それらを自ら応用していけるようになることも目指します。

会場にはOTAブックアート代表の太田泰友も同席し、太田がドイツで経験してきたことや、手製本とブックアートの関わりなどについてもご紹介します。

 

内容

第1回 洋本について、一折中綴じ、折丁の多い綴じ

第2回 中綴じハードカバー

第3回 本かがり上製本1(本かがり 麻ヒモ)

第4回本かがり上製本2(ドイツ装仕立て)

第5回 本かがり丸背上製本1(本かがり 平ヒモ)

第6回 本かがり丸背上製本2(コーネル装仕立て)

 

日時

第1回 2018年9月2日(日)14:00〜 

第2回 2018年9月16日(日)14:00〜 

第3回 2018年10月7日(日)14:00〜

第4回 2018年10月14日(日)14:00〜 

第5回 2018年11月4日(日)14:00〜

第6回 2018年11月18日(日)14:00〜

各回2〜3時間の予定です

 

会場:OTAブックアート

  東京都品川区小山2-16-3

   東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩7分)

 

参加費:

¥33,000(+税)
※1回 ¥5,500(+税)× 6回 の計算となります。
※OTAブックアートのサポーター会員のチケットをご利用いただく場合、枚数分を差し引いた金額をお支払いください。

 

定員:10名

 

持ち物:特になし(持ち込みも可能)

 

 

 

 

・・・

 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
7/16(月)手製本ワークショップ(交差式製本)at 無印良品有楽町




7月、無印良品有楽町にて
手製本ワークショップを開催します


 


・・・・・・・・・・・・・・・・
  手製本ワークショップ
  
交差式製本でつくるノート
     at 無印良品有楽町
・・・・・・・・・・・・・・・・



 


日時:7月16日(月・祝)
   10:30〜12:30
   14:00〜16:00
 

参加費:3800円

定員:各回8名様

参加対象:12歳以上
     ※針や目打ち、ハサミを使います


場所:無印良品有楽町3F OpenMuji

持ちもの:特になし


・・・・・・・・




交差式製本という製本方法で
中身のノート部分と表紙を一緒に糸で綴じて
手の平サイズのノートをつくります

交差式製本とは
表と裏の表紙が、背で交差させて

手を組んだようなカタチになっている
ヨーロッパの製本家さんが考案された
製本方法です

紙と糸だけで製本するので

開きが良く、綴じ直しもできて
素材の組み合わせでアレンジも広がります
絵本づくり、アルバムづくり、

ノートづくりなど

手製本で自分だけの本づくりを楽しみませんか
 

 



お問い合せ、詳細は
無印良品イベントページ→ 募集中です



 

 

 

 

・・・

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→
*募集中の手製本講座やワークショップはこちら→

*本の修理と手製本のお問い合せについて→







 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
7/24(火)綴じ方を学んでノートやZineをつくろう!糸綴じ手製本教室 at 本屋B&B(下北沢)




7月の手製本ワークショップのお知らせです

会場は、下北沢の本屋B&Bさん!
 


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   綴じ方を学んでノートやZineをつくろう!

   糸綴じ手製本教室
   at 本屋B&B(下北沢)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日時:7月24日(火)  
    13:00〜16:00

 参加費:4800円+ドリンク代500円

 会場:本屋B&B(→

    〒155−0031
    東京都世田谷区北沢2-5-2 BIG BEN B1F
    03-6450-8272


持ち物:特になし

 定員:6名様 

 


・・・・・・・・
 

 

 

パンフレットステッチ(基本の一折中綴じ)
コーチングステッチ(一折アレンジ綴じ)
クロスステッチと交差式製本(二折アレンジ綴じ)




何枚か重ねた紙を折り、
折った真ん中で綴じる
とてもシンプルな製本である、一折中綴じ
 

基本の綴じ方のパンフレットステッチをはじめ

糸の流れ、綴じ方をアレンジすると
おもしろい模様をつくることもできます

今回つくるものは
・基本の一折中綴じである
パンフレットステッチで1冊、
・一折中綴じのアレンジとして
コーチングステッチでもう1冊、
・二折でつくるクロスステッチを
交差式製本にてさらにもう1冊
全部で3冊製本します
 


糊は使わず、紙と糸だけで製本します

気軽に手製本してみたい
冊子やzineづくりに技を加えたい
こだわりノートをつくってみたい

いろんな製本方法を知りたい
などなど

手製本で
想いを伝える本をつくることができます!
ご参加お待ちしております

 

 

 

 

お申し込みは、B&Bさんへ
(告知ページ→



 






・・・
 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 

 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
8/26(日)絵本の修理のための手製本講座 at アトリエ・ハコ(西荻窪)




 


すいかすいか8月の手製本講座のお知らせです

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  絵本の修理のための手製本講座

  at アトリエ・ハコ(西荻窪)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

日時:8月26日(日)  
   14:30〜17:30

参加費:¥4800(材料費込み) 

場所:西荻窪 アトリエハコ(→
         杉並区西荻南3-8-19 ヤマイチビル3F
         tel 03-5941-6474

 


持ちもの:特になし

定員:6名様 (ありがとうございます◎満席です)

・・・


 

 

・・・・・・・・・・

本の修理の中でも、
絵本や辞書、マニュアル本など
よく読む本、使用頻度が高い本は壊れやすくなります

その中でも絵本の修理はについては
直したいという声をよく聞くように思います

今回は、絵本の製本で多く見られる製本を

まずは1冊、自分の手で製本してみます


一折中綴じで中身をつくり、
2mmボール紙の芯材を使って

ハードカバーの表紙をつくり合わせます

実際につくることで本の構造を知った後、
実際の絵本の製本を確認しながら
直す時のポイントなどをお伝えします

 

のり、ボンド、のりボンドの使い分け

和紙を使った補修、

紙の裏打ち、布の裏打ちについて

見返しはどうしたらいいの?

寒冷紗って?

などなど、修理に必要なこと

手製本に必要なこと、お伝えします

手製本はじめての方にも
絵本をつくりたいという人にも

習ったけれども復習したいという方にも・・

 

ご参加お待ちしております












お申し込み・詳細は
ヨンネまで
件名に「絵本の修理講座」と明記し
お名前、ご連絡先をお知らせ下さい
info@yon-ne.com

※メールが届かない方が増えています
上記のメールアドレスを受信許可設定お願いします




・・・

 

*本の修理についての事例は→
 

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→


 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
7/7(土)のんびり印刷の活版×ヨンネの手製本 七夕ワークショップ at 栞日(長野県松本)




 

 


7月のお知らせです

長野県、松本市にある
心地よい暮らしのヒントを集めた本屋さん
栞日(しおりび)→

この、素敵な本屋さんにて

昨年に引き続きワークショップを開催します


七夕の7月7日(土)です

 

 

 

 


  のんびり印刷の活版×ヨンネの手製本
  七夕ノートとポストカードWS



日時:7月7日(土)
  10:00〜13:00
  14:00〜17:00


場所:栞日

 〒390-0815 

 長野県松本市深志3-7-8(map→


参加費:5000円(税込み、材料費込み)

定員:各回6名様

 

終了しました 講座の様子はこちら→









 

 

のんびりマイペースに印刷するプライベートプレス

活字・紙・印刷好き、のんびり印刷さん(→
とのコラボワークショップです


内容は・・・
活版印刷機の仕組みを知る
罫線を印刷した本文紙を中綴じノートに手製本する
ノートの表紙に箔押しをする
手動活版印刷機(テキン)でポストカードを印刷する





栞日さんには大きな活版印刷機があります
ハイデルベルグの!これ・・!



いつもは静かに鎮座しているこの印刷機ですが、、
この日に、どどん!と稼働します
どんな仕組みで活版印刷機が動いているのか
のんびり印刷さんに
デモンストレーションをしていただきます




そして・・
この活版印刷機で罫線を印刷しました◎
手製本ノートの中身に使います
いろんな罫線があります==ーー〜〜







本文紙が決まったところで、
手製本では、基本のパンフレットステッチと
チェーンステッチという綴じ方で
中綴じノートを製本します

2冊つながって左右に開くことができる仕立てです
織姫と彦星が天の川を挟んで出会える、ような・☆★


 

 



綴じ終わったノートの表紙には

箔押しで星をチラリと飾ります
また、自由に穴を空けて

表紙に星空を広げてみましょう

 

 

 



これだけでは終わりません!
好きな活字を拾い、
手動活版印刷機(テキン)を使って
イラストと組み合わせたポストカードもつくります







拾って選べる文字には
ひらがな、アルファベット、漢字で
15文字ほどを選んでいただきます
(漢字についてはすべて揃っているわけではないので
使いたい漢字があれば、という条件です)

図柄については
のんびりうさぎくん、たなばた人形、
やさしみパンダくん、吹き出しや音符など、
モチーフを組み合わせて楽しむことができます

のんびり印刷さんから届いたサンプルを
少しだけアップしておきますので
参加する方は何を印刷してみようかなぁと
ぼんやりイメージしていただけたらと思います






文字があって、活字ができて、紙があって

印刷して、本になって、、、
過去にも未来にも想いがつながります

松本の街はとても居心地がよく

北アルプスの美しい山並も見えます 山

松本へ行くには・・・?

新宿から松本まで特急電車が出ています

スーパーあずさで2時間半ほど!
東京にお住まいの方にも
ぜひ足を運んでいただけたら嬉しいです



 

活版、文字、製本、紙、印刷、文房具
本づくり、ものづくり、あれやこれや
ご興味ある方のご参加お待ちしております






 




お問い合せ、お申し込みは→ヨンネまで
件名「活版と手製本WS」として
内容にお名前ご連絡先、

ご希望の時間(10時 or 14時)

明記の上メールでお願いします 

info@yon-ne.com






 

 

 

・・・
*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→
*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*募集中の手製本講座やワークショップはこちら→




 

 

 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4/21(土)6/24(日)刊本作品の手製本をつくってみよう at イルフ童画館(長野県岡谷)アトリエ・ハコ(西荻窪)


 

 

 


 

【イルフ童画館20周年記念!武井武雄クロニクル】
こちらの企画に参加します→


武井武雄の刊本作品には
本当に様々な技法、アイデアが盛り込まれていますが
その中でも形が目を惹く『胡蝶散策』の手製本を
つくってみよう、という内容です


こちらが武井武雄の刊本作品『胡蝶散策』



印刷も活字も美しいです




ぜひ、4月21日(土)に
イルフ童画館に足を運んでいただきたい
と思っておりますが、
西荻窪の教室でも同じモノをつくります
(イルフ童画館さんの許可も得ました!)
『胡蝶散策』ほか、

他の刊本作品も少しお見せしながらの
ワークショップになります
6月24日(日)です
こちらもご検討ください





 蝶刊本作品の手製本をつくってみよう蝶
     at イルフ童画館 



日時:4月21日(土)  
   13:30〜16:30

参加費:500円 

場所:イルフ童画館(→
〒394-0027 長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319(ミミズク)


持ち物:特になし

こちらのお申し込みは
イルフ童画館さんへ直接お願いします

 

終了しました 講座の様子→



ワークショップでつくるのはこちら



中身は無地のノートになります








蝶刊本作品の手製本をつくってみよう蝶
    at 西荻窪アトリエ・ハコ 


日時:6月24日(日)  
   14:30〜17:30

参加費:4800円

 

定員:6名様(残席1名様です 5/15現在)

場所:西荻窪 アトリエハコ(→
         杉並区西荻南3-8-19 ヤマイチビル3F
         tel 03-5941-6474


持ち物:特になし


お申し込み、お問い合せは
件名に、刊本作品
内容に、お名前・ご連絡先(メールや電話番号)を明記の上
ヨンネまでメール→でお願いします
info@yon-ne.com
 

※申込後は2日以内に返信いたします

もし届かない場合には不具合の可能性があります
お手数ですが改めてメールをお送りください






印刷や活字はありませんが、
本を開いた時は、蝶のように美しいです




 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→




 

 

 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
5/19(土)5/20(日)糸で綴じる手製本ワークショップ at テマリシャス(西荻窪)

 

 




5月の手製本講座のお知らせです

今までお世話になっていた
西荻窪のモイスェンさん(新店舗3/8open→
と同じ建物に、

草木染めの糸の販売をしている
テマリシャスさんがオープンしました(→

モイスェンさんと同じように
テマリシャスさんの2階もスペースがあり
手製本ワークショップを
開催させていただくことになりました◎





=========

草木染めのきれいな糸、糸、糸!
 テマリシャスさんの糸を使って
 紙を綴じて、手製本を楽しみませんか



5月19日(土)
 ◎3種のステッチでつくるノート

◎和綴じでつくるチケットホルダー

 

5月20日(日)
 ◎フレンチリンクでつくる豆本
 ◎パピヨン綴じでつくるノート


 会場:temaricious
        杉並区西荻南3-17-7(→


 参加費:各4800円(材料費込み)

 定員:各6名さま

 時間:それぞれ下記を参照ください
 米30分ほど時間が延長する場合があります

 申し込み、お問い合わせ
 mail にて→
ヨンネまでお願いします
info@yon-ne.com

 

件名に、つくりたい手製本

3種のステッチでつくるノート
・和綴じでつくるチケットホルダー

・フレンチリンクでつくる豆本
 ・パピヨン綴じでつくるノート


内容に、お名前、お電話番号
 明記して、お願いいたします

 


==============
 

終了しました 講座の様子は→
  

 


 

 

◎糸で綴じる3種のノート


日時:5月19日(土)
   10:30−13:00

       18:00−20:30




 

チェーンステッチ、クロスステッチ、ツイストステッチ
3冊のノートをつくります

折丁と表紙を一緒に綴じていき
表紙の背に糸の模様を見せます
折丁の数が異なることで綴じ方も広がります






◎和綴じでつくるチケットホルダー


日時:5月19日(土)
   14:30−17:00

 





和綴じのひとつ、康煕綴じにて
チケットホルダーをつくります

構造としては、和本と同じなのですが
紙を洋紙にして、少しアレンジすることで
チケットや葉書など紙ものを
サッと挟むことができる文房具ができあがります





◎フレンチリンクでつくる豆本


日時:5月20日(日)
   10:30−13:00

 


フレンチリンクで紙を綴じて
手の中に納まる豆本をつくります

フレンチリンクは
本かがりである糸綴じよりも
背に多くの糸が見えます
背表紙をつけないで仕立てるので
綴じの美しさを楽しむことができます
小さいので、糸綴じの練習にも◎




◎パピヨン綴じでつくるノート


日時:5月20日(日)
   14:30−17:00

 



栃折久美子さんの『手製本を楽しむ』で
紹介されているパピヨン綴じ
列帖装という和綴じから発案されたという
支持体のない綴じです

表紙はコットンペーパーを使い
やわらかなノートに仕立てます

糸綴じを覚えると、
開きのよい本、丈夫な本づくりにつながり
本づくりの世界が広がります◎


 




・・・・・・・・・
 

申し込み、お問い合わせ
mail にて→ヨンネまでお願いします
info@yon-ne.com

 

件名に、つくりたい手製本

3種のステッチでつくるノート
・和綴じでつくるチケットホルダー

・フレンチリンクでつくる豆本
・パピヨン綴じでつくるノート


内容に、お名前、お電話番号
明記して、お願いいたします





 

 

 

 

 

・・・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』エクスナレッジ刊 発売中→




 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 12:59 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/24PAGES | >>