home    *news&lesson    *blog    *profile    *gallery    *contact    :-)   

*本の修理と手製本のお問い合せについて

*手製本講座やワークショップのお知らせ

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中

     

2020ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ

 

 



 

ブックなの?ブングなの?
ヨンネ手製本クラブ

 

2020年の内容は、函、箱、ハコ!

いれる、かたす、ととのえる、


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ブックなの?ブングなの?

 ヨンネ手製本クラブ

「いれる、かたす、ととのえる」(全4回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日程:5月17日(日)
   6月21日(日)
   7月19日(日)
   8月30日(日)
いづれも 14:30〜17:30

参加費:20000円(4回分)


場所:アトリエ・ハコ(→

   杉並区西荻南3-8-19 ヤマイチビル3F
         tel 03-5941-6474

 
持ち物:初回はなし、2回目からあり

 

定員:6名様


1月から4月に開催した内容と同じです(→

 

※日々状況が変わるため、あくまで予定です

楽しみになるようにぜひ予定していただけると嬉しいです

 




「いれる、かたす、ととのえる」
本を収める、保存するための函、

洋本ではスリップケースや夫婦箱などがあります

和本になると、無双帙、四方帙などもありますね

そんな本のハコのつくり方をアレンジして

文具をつくってみよう、という内容です


第1回 ファイルボックス
スリップケースのつくり方で

形をアレンジすれば

ファイルボックスになります

A4サイズでつくります
    

第2回 フタ付き小箱

夫婦箱のつくり方で

夫婦(2つ)にしないで1つで
つくってアレンジすれば
フタ付きの箱になります

手のひらサイズでつくります


第3回 引き出しケース

1、2回を踏まえてレベルアップ

まずはシンプルなトレー箱をつくります
トレー箱がぴったり収まる箱をつくると

引き出しケースになります

筆記用具サイズでつくります


第4回 自由につくる
それまでの3回を踏まえて
自分なりに新しいブングをつくる
それまでの復習でもう1度つくる、など
自由につくる時間です
こういうものがつくりたい!
という質問には
1〜3回の中でアドバイスします
やってみたいこと!復習しなきゃ!
最後の回でチャレンジしてみましょう

 


 


 

 

 

 

 

 




 


申し込み、お問い合わせ
mail にて→ヨンネまでお願いします
info@yon-ne.com

 

件名に、ブックなの?ブングなの?
内容に、お名前お電話番号
明記してください

 

 

※3日以内に返信します

もし返信がない場合にはエラーの可能性があるので

お手数ですが改めてメールをお送りください


 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 



 

 

 

 
 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
くちばし製本(blizzard book)

 

 

 

 


 

 

くちばし製本(blizzard bookとは

糸や接着剤を使わずに

紙を折るだけでつくる製本方法です

英語圏では blizzard book と呼ばれるこの製本方法
Hedi Kyleさんという方が
猛吹雪(blizzard)で仕事に行くことができず
思いついた製本方法とのことです

外にも出れず、先もわからないという不安のなか
手を動かして集中することで
精神的にもリフレッシュ、いいですね

この製本が産まれた状況を残すために

ブリザードブックと英語のままにしたいですが
ちょっと分かりづらい・・


そこで、折り紙っぽくもあり、

折り鶴のくちばしっぽさもあるので

祈りとしての千羽鶴にもつながるし、、
ということで勝手に「くちばし製本」と意訳して
紹介したいと思います



難しい材料や道具は要りません
ぜひ、つくってみてください

折って、祈ろう

 

 



>>>>>>>>>>>>>>>>>>


用意するもの
紙(コピー用紙、画用紙、チラシなどでも何でも)
カッター、定規、カッターマット





1枚の紙を用意します





このような折り目をつくります





折り目のつくり方:まず半分に折ります





真ん中の折り目に合わせてまた半分に折ります



両端を同じように










端の折り目に合わせて、また折ります




こちらの折り目にも合わせて折ります








反対側も同じように折ります

折り目ができました






折り目に合わせて折ることで幅が均等になります




 

 







上と下の端を三角に折ります




開いてから
また隣の部分の上と下の端を三角に折ります




また、その次も同じように






すべて折り終わったら、開きます





 

 

 




斜めの線はすべて山折りにします











端の部分を、折ります(くちばし部分)






上下とも折ります





そのままめくって、隣の部分も同じように








 

 

 


すべての上と下を同じように折ります

くちばし部分、できました










中身の紙を用意します




それぞれ半分に折ります




折ったものを、4でつくったくちばし部分に挟みます


 

 


すべて挟んだら、完成








 

 

 




>>>>>

このままでもいいけど、表紙をつけてみたい?
A ブックカバーのようにぐるりと表紙をつけても


B くちばし部分の反対側(背)は差し込みできるので
表紙用の紙を、表と裏側に差し込んで表紙にしても







C 裏だけに差し込みして、ぐるりと巻いてもよし

 



 

 

 


くちばし部分は大きくても小さくてもいいです
中身の紙も半分に折らなくても挟むことができます
これを基本にいろいろ遊んで手製本してみてください



>>>
紙で紙を綴じる
織継ぎ製本(woven codex)もあります(→


 

 

 

 


 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→




 

 

 

| 折って綴じて手製本 | 18:00 | comments(0) | - | pookmark |
202003 本の修理と手製本アドバンスクラス

 

 

 


 

 

 

 



ぽかぽか陽気
換気良くしないと!というのもありますが
春風が気持ちいいのでずっと窓を開けてました

 

 

 


本の修理と手製本講座
第四日曜日はアドバンスクラス
修理したい本は目的に沿って直し、
つくりたい本は自由に手製本します


 







子どもの頃からずっと手にして

読み続けているという手芸本

あじろ綴じ、

ぱっかりと分冊のようになっていました

 

・解体してあじろ綴じで直す

・解体して和紙で背をつくり糸綴じで直す

・少し解体して平綴じでまとめる

 

修理方法はいろいろ

目的を考えていただき、

シンプルな3つめで修理


 

 

これでまた何度も読み返せます

 

 

 

 

 

 

 

大切な古本の函が壊れているので

新しく夫婦箱をつくってしっかり保存しよう

と制作はじめ・・


 

 

 

 

 

 

バラバラな冊子が溜まってきたので

綴じまとめたい

足に冊子を綴じて、その足をまた綴じる

という少々手間はかかるけれど

綴じまとめるのには良い製本をオススメ

まずは足づくりをスタート


 

 

 

 

 

 

 

小箱づくり、なども





 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→
 

 

 

 

 

 



 

| 講座やワークショップの様子 | 23:38 | comments(0) | - | pookmark |
織継ぎ製本(woven codex)

 

 

 

 


 

 

織継ぎ製本(WOVEN CODEXとは

紙を紙で綴じる製本方法です

 

wovenは「織る」や「編む」という意味があるようなので

折って、織り継いで綴じる「織継ぎ製本」と訳してみました

 

2017(→)2018(→)に

西荻窪アトリエ・ハコさんの手製本講座でも

皆さんと一緒に製本しました

組継ぎ本と同じように

糸も接着剤を使わずに綴じることができます

 

 



 

 

/////////////////////////


1:用意するもの
紙、カッター、定規、カッターマット





AとBを同じ枚数
BはAの半分の大きさ
Cは20mm巾の帯状に2本






2:Bの紙にカッターで切り込みを入れます
(太線部分)C巾と同じ切り込みサイズ




すべて1枚づつ切り込みを入れます



Bの準備ができました






3:Aの紙は半分に折り、折り目に切り込みを入れます



 

Aの紙を半分に折り、
折り目から0.5mmほど離れたところに定規を置いて
切り込みを入れます





すべて1枚づつ切り込みを入れます






4:表紙になるAにBと同じ切り込みを入れます(青太線)






Aの準備ができました



 

 

 

 



////////////////////////

さて、織り継ぎします



5:表紙になるAにCを通します



Cの先を斜めカットすると通しやすくなります






6:Cを通しきる手前で30个曚瓢弔靴得泙蠅泙






7:30mmの先は、切り込みの中へ通します






8:開いたところ






9:Bの切り込みにCを通します






10:Aの折り目にぴったりと合わせます






11:Bを倒して、Cを折ります






12:Aの切り込みへCを通します






13:外に出たCに折り目をつけます

 






14:Aの切り込みにCを通します




ぴったり合わせます






15:Aを開いてBの切り込みへCを通します


ぴったりと合わせます






16:Bを倒して、Cを折ります






17:Aの切り込みへCを通します






18:外に出たCに折り目をつけます








19:14から18を繰り返します

2本のC帯を同時に織り継ぎしていくと安定します







20:最後は、A表紙の切り込みへCを差し込みます

 






21:完成です




 


 

////////////////////////
どうでしょうか

光の加減で色の統一が取れず

見えづらいですね、、、

構造としてはAに挟まれたBのセットを

Cで織り継いでいく、という感じです

 

 

 

この構造と織り継ぐ流れをつかんだら
もっとこうした方がいいかも
アレンジしてつくってみようなど
遊んでみていただけたらと思います




いろいろなポイント

・紙は折りやすい方向に折って使う

・パタパタと進める際に、いちいち折る
・Bの横巾は少し短くしたほうがきれいに仕上がる
・紙の厚みによって切り込み巾を調整する
・Aは2枚以上重ねて折ってもよい
・Bの横巾は変えてもよい(10mmでもOK)
・Cの帯巾と本数を変えてもよい

などなど・・・




 





////////////////////////

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→



 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 折って綴じて手製本 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ「いれる、かたす、ととのえる」







昨日は雪で、この日は冬晴れ!
 


西荻窪アトリエ・ハコさんにて、
ブックなの?ブングなの?ヨンネ手製本クラブ

2020年、はじまりました


今年は「いれる、かたす、ととのえる」全4回
本を収める函のアレンジで文具をつくります






1月・・・
1回目は、ボックスファイル

スリップケースをつくる要領で、
切り出し・内貼り・組み立て・包み、と進めました






なかなか大きい、A4サイズ
紙や布の素材やサイズを変えたり、
ちぎった紙を貼りつけて
コラージュしつつ包んだりしても楽しいはず


並ぶだけで、これだけかわいい◎

たくさんつくりたくなりますね












 

 

 

2月・・・

2回目はフタ付き小箱をつくりました

夫婦箱のアレンジです

 

 

小箱をつくって表紙をフタのように合わせます

 






クロスでも紙でも、そこはお好みで使いましょう
でもやはり表紙になるフタはクロスのほうが壊れにくいです
貼りやすい紙、貼りやすくするにはなどのポイントや

組み立てのサイズ計算はきっちりと

前回のボックスファイルの復習もあったり

じわじわとレベルアップしてます






 

 

 

 

 

 

 

3月・・・

前日に雪がボタボタと降りましたが

この日は晴天、換気良く3回目です

 

3回目は引き出しケース

 

 

 

引き出しケースづくりは

1回目と2回目の要素を盛り込んでいます

寸法きっちり、ボール紙の直角カット、

組み立て、紙や裏打ちクロス貼り、

フチのくるみ、など

復習ポイントいろいろ
 

 

 

中の箱は、トレー仕立て、

2回目と似ています、ちょっと違うとこあり

ボール紙を切り出して、ボンドで組み立て、

紙や裏打ちクロスで貼り合わせてくるみます

その中の箱を採寸し、外箱づくり

これは1回目と同じですが、

計算方法をプラスしました◎
 

 

中の箱と外の箱がぴったり合わさると

スッと引き出せます!

 

 

 


 

 

 

次回、1から3回を踏まえて好きな箱をつくります




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→


 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
5/31(日)箔押し師/中村美奈子さんの箔押し講座、革の栞に箔押ししてみよう at アトリエ・ハコ(西荻窪)





5月の手製本講座
特別編のお知らせです
 
ゲスト講師として
箔押し師の中村美奈子さんをお招きし

箔押しについて教えていただきます

 

 

工芸製本の最後の工程である箔押しは、

タイトルの文字だけでなく

曲線や直線の型、

さまざまな花の型などを組み合わせて

表紙や背表紙に装飾を施します

 

どんな組み合わせ方があるのか、

箔押しの手順は?

使う箔はフィルムではなく、金箔です☆彡

注意することは?

などなど、

革の栞づくりを楽しみながら

箔押しについて知識を深めてみましょう



 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 箔押し師/中村美奈子さんの箔押し講座
 革の栞に箔押ししてみよう
 at アトリエ・ハコ(西荻窪)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
日時:5月31日(日)14:30〜17:30
  (受付 14:15より)
 
参加費:5500円
 
場所:アトリエ・ハコ(→
   杉並区西荻南3-8-19 ヤマイチビル3F 
   tel 03-5941-6474

持ち物:好きな紙
  (革の裏に貼ります A4サイズあれば十分)
 
定員:6名様
 

・・
講師:中村美奈子さんプロフィール
U.C.A.D(パリ工芸製本専門学校)で製本・箔押しを学ぶ。 その後、ヴェジネ市立製本学校にて箔押しを専門的に習得し帰国。 2006年より天金と箔押しを受注制作している。三人の製本家と一人の箔押し師によるユニット「レ・フラグマン・ドゥ・エム」 のメンバー(



 
・・中村美奈子さんより・・
箔押しは、製本だけでなく、
机まわりの革製品にも施されてきました。
今回のワークショップでは
お好きな紙と革を貼り合わせて短冊にした土台に
装飾をつけて、しおり作りをします。
本をつくる時と同じ花型と金箔を使用するので、
製本箔押しの作業工程を体験していただけると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 






前回の箔押し講座では

革装の手帳に箔押ししました→

 

 

 

 

申し込み、お問い合わせ
mail にてヨンネまでお願いします
info@yon-ne.com

 

件名に、箔押し講座
内容に、お名前、お電話番号、
明記してください


 

※3日以内に返信します

もし返信がない場合にはエラーの可能性があるので

お手数ですが改めてメールをお送りください




 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→



 
| 手製本講座やWSのお知らせ | 15:07 | comments(0) | - | pookmark |
5/31(日)革モザイク&アコーディオンブックの手製本講座 at アトリエ・ハコ(西荻窪)

 

 

 

 

5月の手製本講座のお知らせです

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 革モザイク&アコーディオンブックをつくる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日時:5月31日(日)10:30〜13:00

     (受付 10:15より)

       

受講料:¥4800(材料費込み)

場所:西荻窪 アトリエハコ(→
      杉並区西荻南3-8-19 ヤマイチビル3F
      tel 03-5941-6474

定員:6名様


持ち物:なし

 

・・・・・・・・・・・

 

革を表紙にしたとき、施すモザイクは

なかなかハードルが高いように感じると思います

 

三角や四角など比較的やりやすい形で

革の上に革を貼る、

革の面に革を埋め込む、

凹凸の方法をやってみましょう

 

※参考作品です

 

 

 

 

 

中身は折本のつくり方で

アコーディオンブックを製本します

フォトブックやスクラップブックなどになる

シンプルな製本方法です

 

 

 

 

 

 

 

 

・・


お申し込み・お問い合せは
mailで→ヨンネまでお願いします

 

件名に「革モザイク」と明記の上
お名前、ご連絡先をお知らせ下さい
info@yon-ne.com

 

※3日以内に返信させていただきます 
もし返信がない場合には

ブロックされている可能性がありますので

お手数ですが再度メッセージをお願い致します。


 

 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 

 

 

 

| 手製本講座やWSのお知らせ | 16:47 | comments(0) | - | pookmark |
横浜市立南図書館にて図書修理講座でした

 

 




2週続けて、、
横浜の先、弘明寺まで


図書館ボランティアさんや
学校司書さん向けの
図書修理講座全2回をおこないました


 

 

 


・・・

部分的修理の方法では壁がぶつかる、
そんな時はイチから製本してみると
本の構造の理解が深まり
修理方法を決めることができ、
実行できるようになります

昨年はそんな概論のお話と
中綴じや和紙補修の実習をやりました
今年は糸かがりなどレベルアップしたい
というご要望があり、
角背の上製本をつくりながら
修理の要点、本の構造について
知っていただこう、
という内容にさせていただきました

 




レベルアップとはいえ、
はじめて参加する方も多く
概論からスタートしました

紙のこと、紙の目のこと、折丁のこと、
中身の綴じ方

(無線や網代、平綴じや中綴じ、糸かがり綴じ)
見返しがどうなっているか
表紙の構造
(ソフトカバー、ハードカバー、芯材の厚み)
などをお伝えしてから
角背上製本つくりました


 


1回目は
折丁をつくり
支持体ありの糸かがり綴じと
パピヨン綴じの2つの綴じ方で
中身をつくりました

支持体ありの糸綴じは
機械製本では見かけることがないものの
支持体と綴じ糸が交差する
タテ糸とヨコ糸の構造が
無線綴じなどの背に
紙縒りや麻ひもを食い込ませて
修理するための理解が深まるため、
皆さんに実習していただきました

 

パピヨン綴じは

機械綴じに近い綴じ方なので

外れた糸かがりの折丁を

数折分綴じ戻す際に

活かすことができます

 

 



2回目は
背固めからはじまり、
支持体の納め方、
寒冷紗、花布、クータをつけながら
それぞれの役割を確認しつつ
表紙をつくって合わせました
角背布装上製本のできあがり、です

工程ごとに修理するポイントや
気を付けたいことをお伝えしています
ふだんの修理の場面では

表紙を新しくつくって直すということは
少ないとは思いますが、
中身と表紙を合わせる際に
どこに接着剤をつけるのか、
自分の手でつくってみると

とてもよく分かると思います



(2回目の講座前に、弘明寺観音にお参りしてみました)

 


皆さんとても熱心で

修理仲間との嬉しい2日間でした


これからの修理にどうぞ役立ちますように!

そして手製本を楽しんでいただきながら

修理も手製本も引き継いで、つないでください


ありがとうございました




 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→


 

 

 

 

 

 

 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
コットンペーパーを表紙に使った糸綴じノートの手製本ワークショップでした






イベント自粛要請が出た
ちょうどその日、、
無印良品渋谷西武店で
手製本ワークショップでした

コットンペーパーを表紙に使った
中綴じのノートをつくりました




表紙に使うコットンペーパーは
フランスのムーラン紙という紙です
ムーラン紙はコットンを原料にした
糸屑入りのふんわり柔らかい手漉き紙、

手漉き紙の端っこって、すごーくいいんですよ

パウンドケーキの端っこだったり

パンの耳のような、そんな良さ・・

 

カッターでカットしてしまうと

その良さがなくなってしまうので

似たような良さを再現してみようと

紙の端を水切りという技法でバサバサっと仕立て
コットンペーパーの風合いを楽しみました


製本はシンプルな糸綴じです

一折中綴じで中身と表紙を一緒に綴じて

手製本ノートの完成!

 

シンプルながらも糸を変えたり、
新しい運針を考えてみてもおもしろい

幅の広がる綴じ方です◎





ご参加いただいた皆さま
本当にありがとうございました

I wish you good health and happiness!!

 

 

 

 

 

 

・・・

*本の修理と手製本のお問い合せについて→
*手製本講座やワークショップのお知らせ→

*『はじめて手でつくる本』ヨンネ著 発売中→

 

 

 

 



 

| 講座やワークショップの様子 | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
出張!本の修理屋さんでした

 

 

 

 





2月の三連休最終日
神保町のブックハウスカフェさんへ
本の修理屋として出張してきました


 



 

 





本の壊れ具合、新刊かどうか、
大切な書き込みがあるか、など
本によって判断は異なるのですが、

修理はできるけれど新しく購入したほうがいい

(金額的にです・・・)
という場合もあります

そんな旨を伝える場面も出るかなと考えてましたが

そのような場面は出てこなかったです!

 





・・
そしてスタッフさんから
壊れた本が持ち込まれました

用意していた材料と道具で直せるものだったので
修理デモンストレーションを行いました


小さい子が覗き込むように
「何してるのー?」と声をかけてくれたり、
かわいかったですね

 

 

 

 


 



修理デモした本は
『月刊たくさんのふしぎ』です


『月刊たくさんのふしぎ』は冊子です

製本方法は針金中綴じの中身に表紙がついています

 

表紙と一緒に針金中綴じしてある方が

壊れにくいのですが、
針金が外にあると危ないですし、

これはこれでベストな製本でしょう



ですが、やはり・・

中身と表紙が別なことと付録の重さもあって
中身が表紙に引っ張られたようです
針金まわりが破れて表紙から浮いてしまい
外れそうになっていました










製本がシンプルだからこそ
修理もシンプルにできます

 

まずは中身と表紙を分けます



 

 


中身の破れた箇所を背中から和紙で補修して

糸で綴じ直します



 

 



中身の背や表紙の背の内側についた接着剤を

取り除きます





 

 

 

 

 

そして背に接着剤をつけ

中身と表紙を合わせます

 



 

 



完成です






修理に興味を持っていただいた皆さま、
ブックハウスカフェさん、ありがとうございました




 


 

・・・・・・・
本の修理の方法は
1つだけではありません
修理の目的、ご希望の素材や

予算などに合わせて
修理方法を考えさせていただきます

本の修理や手製本、お気軽にご相談ください

今までの本の修理のご依頼→
手製本のご依頼→


お問い合せについては
こちら→ 
をお読みの上、ご連絡をお願い致します

古本と手製本ヨンネ 
植村愛音
info@yon-ne.com




 

 

 

| 本の修理ビフォーアフター | 23:15 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/109PAGES | >>